樹間暮のきまぐれライフ

ゆったりと・・・残りの20年は過ごせそうにないけれど、きまぐれな日々の生活を少しだけでも記憶の底に残しておくきっかけに。

2017年 秋

2017-09-17 12:02:18 | 日記

桜の幹、土と化している幹です!に共生している植物


散歩をしていたら
神社の隅に彼岸花がもう咲いていた。
自然界にはちゃんと秋が来ている。

金沢に舞い戻りちょっと落ち着き始めた1週間前の週末
金沢散策、
まずは寺町界隈を歩く。

oterart
「破壊と創造」

金沢のお寺を巡るアート(イベント)が仕掛けられていた。
そのお寺の一つに寄る


(制作者に許可を取って写してます)


若い美大生の作品や一般の人の作品が展示され
ワークショップも行われていた。

ふらっかふらっか歩き
犀川にかかる橋の一つ、桜橋へ降りる坂道
W坂









庶民の坂、として親しまれているジグザグとあがる階段
上にはこじんまりとした休憩所もあり
のんびりと風に吹かれて犀川の川岸を眺めていると
金沢に戻ってきたことを実感する。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 次のステージ | トップ | 初恋の山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL