樹間暮のきまぐれライフ

ゆったりと・・・残りの20年は過ごせそうにないけれど、きまぐれな日々の生活を少しだけでも記憶の底に残しておくきっかけに。

羽黒山

2017-06-14 22:30:16 | 日記

ふたりしずか


山形県、出羽三山(月山、湯殿山と羽黒山)
その一つである羽黒山に所用の帰りに寄ってきた。

木造の五重塔で有名な羽黒山
今から1400年前に開山
(ちなみに石川県の白山は今年開山1300年)


灯籠が三日月模様


東山魁夷の絵のごとし


まずは祓川神社で浄めてから参道の階段をひたすら登る






階段は全部で2446段


途中でふ~っと一休み





羽黒山山頂には茅葺き屋根の 三神合祭殿




屋根の厚みといい、ヌバックを思い起こさせる鞣し具合は 貫禄十分
さすが、3つの神様を合祀させたお社だけある立派なもの

            



三山各々に月山神社、湯殿山神社があるが、どちらも雪深い山や渓谷にあり
通年の参拝が難しいため羽黒山に神々を合祀したそうな。

羽黒山の入口、随神門近辺は宿坊の村
今もその信仰は熱い

残る浄めの山、湯殿山にもそのうち行かなければ・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はないかだ | トップ | 新日本百名山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL