タンティーヌ ♪ リカちゃんと手作りの日記

毎日のようにリカちゃんで遊んでいた懐かしい思い出。
いつまでも色あせることなく、今はお洋服作りに夢中です!

下駄の試作

2017-01-04 16:00:08 | 和服と下駄

新年明けましておめでとうございます

本年も皆様にとって
良い一年となりますように
心よりお祈り申し上げます

昨年は私にとって盛りだくさんな一年でしたが、
このブログに書き留める度に
色々な方々から励ましのお言葉を頂いたり、
「こんなの作ってもらえますか?」と
制作の依頼を受けたり…。
思いがけない出会いと出会いが繋がって
新しいことにチャレンジさせて頂いたりと
大変思い出深い貴重な年となりました。

本当にありがとうございました

2017年も、
おそらくほぼ同じスタイルで
このブログに日々のこと綴って行く予定です。

どうぞ宜しくお願いいたします





さて、新年最初の作品はこちらです。





これは1ヶ月ほど前に
藤本染工芸さんの生地で縫った浴衣…


いやいや


見て頂きたいのは浴衣ではなく







下駄です


まだ試作の段階ですが
下駄を作らせてもらうこととなりました。

年末年始はおせちより下駄の方に
力が入ってたかもしれません(笑)

リカちゃんの下駄、
作ってみるとホントに可愛くて愛おしいです


染師の藤本先生から浴衣の依頼を受けた時、
お弟子さんから「ぜひ下駄もお揃いで」と
目をキラキラさせて言われました
リカちゃんサイズの下駄を
ストラップにしたいって

1年前の私だったら「それはさすがに無理でしょう」って、お断りしてたでしょうけど、
「できますよ‼︎」って即答しました

これこそレーザーカッターのWarkさんの
お得意分野
Warkさんなら下駄の型ぐらい
きっと簡単でしょう


数日後…

Warkさんが作ってくださったのがこちら!





完璧です


あとは私が鼻緒の部分をうまく付ければ
下駄になりますよねっ


ところがここからが大変で
なかなか理想通りの下駄にならず
試行錯誤を繰り返して
なんとか下駄っぽくなってきました




昨日からは色々な塗料を塗って色の研究を
しています。



藤本さんのお弟子さんの輝く瞳を見た瞬間、
是非完成させたいと思った
リカちゃんサイズの下駄のストラップも
こんな感じになりました。





浴衣とお揃いの下駄、
たくさん作れたらいいな〜〜。




早くも夏が楽しみになってきました〜



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりの学ラン | トップ | 男の子の浴衣完成 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

和服と下駄」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL