よむよま

よむ・よまない、それから。

我ら国民、ザキヤマから呼びかけられる・おじゃMAP

2016-10-08 21:59:02 | 慎吾
10月5日のおじゃMAPは2本立て、前半は大井川鐡道でお仕事ロケ。
これでわたくしどもはザキヤマから呼びかけられたのですよ、
「ねえ!国民!」と。

まずはお仕事です。
大井川鐡道の新金谷駅、きかんしゃトーマスが走っているので有名。ほんとに乗れる機関車。
ゲストは高嶋政宏と鉄道マニアの芸人・岡安。
高嶋兄はどういうわけかザキヤマ大好き、ザキヤマの中に入ろうとする。
これまで4回、ゲストに来ていて、そのたびに大騒ぎしてた。今回もザキヤマにからんで大騒ぎのオープニングでした。

トーマスきかんしゃのお顔を洗ったりしてキャッキャッした後、
2人ずつ組んで、この日運行するSL機関車の準備にかかる。
慎吾・高嶋は運転室の窯に火入れ作業、汗だくで薪をくべる二人。
ザキヤマ・岡安は、油キャップに油を差す作業。この油キャップが100個あるんだって!
ザキヤマが車輪の下に入り込んで、狭い狭いと文句言ってるうちに、腰をギクッ!やっちゃった!
結局、岡安さんと交代して、本物の担当者に手伝ってもらって油差し。
次いで、運転室の窯に今度は石炭をくべる作業、
香取、高嶋とやって、ザキヤマもやって、一番やりたがった岡安さんだけ運転室に入れなくてワイワイ。

運行準備は整い、次は車内でのサービス。
作業服から白のワイシャツ・黒ズボンの制服、制帽姿に着替えてお客さんの応対。慎吾くん、カッコいい。
お客さんたちの写真撮ってあげたり、ザキヤマたちの写真も勝手に撮ったり。
その後、車内アナウンスをやった慎吾くん、誰のマネなの、ふざけた調子でお客さんを盛り上げます。
ザキヤマ、高嶋とやって、また、一番やりたがった岡安さんはやれないというオチで揉める。

大井川に沿って走る列車の窓辺で外を眺める、制帽を取った慎吾くん、
金髪が風に吹かれている横顔のキレイなこと!

無事、終点の千頭駅に到着。
今度は、SLがもとの新金谷駅に戻るために、転車台に乗ったSLをぐるりと回す作業が。
普通は機械でやるものだろうけど、ここでは人力でやる。
66トンあるんだって。それを4人で回す。
本職さんもいつも4人でやってるんだと言うんだけど?
4人がそれぞれ取っ手の鉄棒に取りついて、「ぐぐっ!」と力入れたけど、びくともしないの。
しかたなく本職さんにも手助けしてもらってやっと動いたけど、
もうちょっとという直前で止まっちゃって、いったん止まるとまた微動だにしないのよ。
またまた手伝ってもらって、なんとか完了!
珍しく慎吾くんも目いっぱい本気で力出してたね。(^▽^;)

復路は客席に座ってお弁当をいただきながら旅行気分で楽しく帰ります。
車内販売のおみやげ「動輪焼き」(どら焼きですね)を買い込んだんだけど、三つ入りなの。
4人でジャンケンしました。慎吾くんの負けーっ!
ザキヤマが手に持ってしゃべっている隙に、向かいの席の慎吾くんの手が!
ビュッ!伸びた!
パクッ!食った!
3分の1ぐらい、一口で食べちゃった!

ここ、ここ、ここですよ!
やっとどら焼きを取り返したザキヤマが叫んだのです、
「信じられない!なぜ、この人を国民は好きなんだッ!?」
まわりじゅう爆笑する中、なおザキヤマは叫んだ、
「わからんわ!
ねえ、国民!
なんで国民的なスターなんだよ、この人が!?」
わははは!(≧◇≦)

いつもいつもゴメンね!ザキヤマ!
国民的な場面を、ありがとね!ヽ(^o^)丿
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジョバンニ黒隊長・岡田くん... | トップ | アーチェリーなコウジ・オー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

あわせて読む