よむよま

よむ・よまない、それから。

レゴランドにおじゃMAP

2017-04-29 21:32:50 | 慎吾
4月19日放送のおじゃMAPは名古屋にできた日本初のレゴランドと長崎ハウステンボスに、
また2組に分かれてバスツアー。
フジテレビ前に一行が集合したのは早朝4時50分!
長崎チームのヒロミが、こんな時間あり得ねえってキレてた。

名古屋に向かうバスの中でガイドさんが、「レゴランドに行ったことのある人はいますか?」
出来立てでまだこの日はオープン前なのですが。
ところが、すーっと上がる手が1本。
「デンマークに草なぎと行ったことがあります」慎吾くん。
本場かよ、それ言っちゃだめだよとザキヤマ。盛り下がっちゃう?
レゴランドチームは、くわばたりえが息子と娘を連れて参加、あと、いとうあさこ。
一般の家族6組と一緒で、
慎吾くんはバスの中からくわばたさんちのしゅんすけクンをかまってて、
ほんとうに子供好きだよねー。

レゴランドはいろんなアトラクションがあって、
水上をけっこうなスピードでぐーっとまわる乗り物に乗ると、
外側にいる家族が勝手にボタン押して水しぶきがビヤーッと上がる、というフシギなシステムのとか、
みんなびしょびしょになっちゃって大騒ぎ。
上がってきたら、温風で乾かす装置にみんなで入ってたけど、
一番奥に入った慎吾くん、風が吹いてきたら、両手を広げておごそかに瞑目し、
またいつかのように「神になってる!」
「神だ。みんなで拝もう」
慎吾くんは風が吹くと、神になるのだな。
風よ!吹け!

レスキュー隊になれるコーナーでは、
お父さんお母さんが一生懸命取っ手をぐいぐい上下させないと車が進まないの。
火事(火の絵が出てる)の現場に着くと、
今度は消化栓の取っ手をまたしてもぐいぐい上下させないと水が出ないの。
そこからゴールに戻るのにまたぐいぐい上下させないと戻れないの。
終わったら、子供たちは大喜びだったけど、大人たちはグロッキー(グロッキーって死語?)
げっそりしてる慎吾くんがわりとカッコよかった。

ドラゴンの城に行くと、ドラゴン型のジェットコースターが。
「人生初ジェットコースターだ!」と緊張してる男のコがいたの、
そしたら「人生初ジェットコースター、僕が一緒に乗ってあげるよ」と慎吾くん。
まあ、優しい。
むかし天声慎吾で遊園地に行ってジェットコースターに大はしゃぎ、
相手の女芸人さんがいやがるのを無視して何度も何度も乗って、しまいに怒らせてしまい、
「デートの相手として合格か?」みたいな企画だったと思うけど、
「顔がきれいなだけで、最低!」と言われたよね、慎吾くん。
その時の女芸人がたぶん今回のくわばたりえさんだったと思うのよ。
あれから幾星霜、シンゴも大人になりました。

おいしいお肉を食べられるレストランに入ると
レゴで作られたコックさんの人形が入口にいる。
「わしの料理は世界一!」とおじさん声のナレーションが聞こえたので、
てっきりこの人形しゃべるのかと思ったら、慎吾くんだった!
「みんなおなかをすかせたかな?」なんて、ほんとに上手です。
お家でミュージカルのセリフ入りの歌を気に入って練習してるとラジオで言ってた、
子供向けの一人ミュージカルなんてできそう!

海賊になって水鉄砲で応戦するのもあったり(どうもここはびしょびしょになるんだね)
レゴで車を作って競争するコーナーでは、子どもに負けるかと意気込んだ慎吾くんの作品が、
スタートラインからまったく動かず、シンゴの負けー!とか、
夕食は手づかみシーフードレストランでカニさんのカチューシャつけて、
ビールもいただきました。

慎吾くんはずっと、誰かの子供と手をつないだり、誰かの子供(誰のかわかんない)を抱っこしてたり。
癒されて楽しかったかな?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ムーミンバレエ | トップ | 「4号警備」第4回 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

慎吾」カテゴリの最新記事