よむよま

よむ・よまない、それから。

Kバレエ「シンデレラ」

2016-10-29 21:14:31 | 見る
10月27日Kバレエの「シンデレラ」をオーチャードホールで見た。
このバレエ団の「シンデレラ」は初めて見た。

かぼちゃの馬車にネズミの馬じゃないのね。
立派なツノのある鹿4頭が出てきたので、トナカイかと思っちゃった。

シンデレラの家の美術がおもしろくて、枠組みがかぼちゃ的に湾曲してるの。
宮殿の場面は、柱とかそういうのが普通にまっすぐなんだけど、家の場面のはお伽噺的に曲がってる。
衣装も熊川さんお好みの凝った色調で、全体にちょっと暗い。
宮殿の舞踏会の人々もちょっと暗い色で、
しかも音楽がプロコフィエフだから、不安な感じ、不協和音な感じなので、
悲劇が起きそうな風情。(^^ゞ

シンデレラ:浅川紫織 王子:宮尾俊太郎 仙女:山田蘭
義姉二人は芸達者な感じで、湊まり恵、辻久美子
まま母がルーク・ヘイドン 男性。
このまま母が大きくておもしろくて、娘より自分が目立ちたいし、宮殿に行くと式典長さんにつきまとって口説いてた。

変わった振付が多かったかな、
義姉とかコミカルなバレエ教師とかは、コマネチ!や欽ちゃん走りもやってたし、
鎧つけた騎士二人は大小のコンビでおもしろく踊ってた。
よくわからないのが、舞踏会に出てきたオレンジマンとオレンジガール。
余興のダンス部分だけど、何者なの?
アラビアっぽく踊ってましたが。

ぜいたくな舞台という印象でした。
テレビで、コールドバレエの練習風景を見たから、ついコールドに目が行って、
合わせるの大変だろうなぁと思ってしまう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自然なふたり・おじゃMAP | トップ | コクーン舞台「るつぼ」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

見る」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事