とりあえずバトルライン

無料オンラインカードゲーム「Battle line」について語っていくブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第3回覆面大会レポ

2010-09-21 00:05:15 | 大会レポ
昨日は第3回覆面大会に出場してきたのでそのレポを。

大会が多いとネタに困らないでいいですね、やっぱり。






使用キャラ・・・セブーナ

結果・・・3勝0敗・1位



はい、まさかの1位です。もちろん初です。

覆面大会だから気楽にできたのが勝因でしょうか。あとは完全に運に助けられましたねー。



セブーナを使った理由は・・・シンボルがあるという点となったらおもしろいという点。あとハートつけりゃ簡単だ、という点ですかねw


今回は使用デッキ固定制。コチラ。





仮想キャラがセブーナだったのでヤヤ2枚突っ込んで英雄はスロヴィア系に。

あとは自分好みに。意外とコンボ数が多いデッキに仕上がりました。

ちなみに無調整・・・。多分ちょっと食糧的に難ありな気がしますね。

大会ではまさかのツヴァ大活躍。あとロリクリも地味に活躍。






~1回戦・VSドロシーさん~


1回戦の相手はドロシーさん。まあドロシーを使っていて部屋立て可、という時点である程度の目星はついたんですけどねw


で、対戦ですが相手はやはりドロシーメインの槍デッキ。早めに引きこもりドロシーの布陣を完成され、10ターン目くらいには「これは負けたな」と思っていましたw  

実際何かしら最後のピースとなるカードを引かれていらら確実に終わっていたんですよね・・・。

なんとか延長までしのいで、あとはセブーナとツヴァが生きました。ちょうど4と5という二人の戦闘力がジャストに働いた感じです。辛勝。




~2回戦・VSディゴルグさん~

2回戦はディゴルグ将軍。まあディゴルグ将軍の正体は大会開始30秒くらいでわかりましたが・・・w

将軍の使用デッキはディゴルグ入りのニンテルドデッキ。国対決になりましたねー。

で、対戦。序盤~中盤ちょっと押されぎみでしたがなんとか互角くらいで終盤戦へ。食糧的に将軍のほうが若干きつかったこともあり、なんとかおしきれました。これも辛勝。

これが初の2回戦突破ですね。



~3回戦・VSグリージさん~

決勝の相手はグリージさん。まあこれまでの会話とhamachiのIDで誰かは分かっていたんですけどねw

グリージさんもニンテルドデッキ。ただグリージさんは原作の対ハビト連合のメンバーをそろえてきたようでした。


で、対戦。序盤からグイグイ押されていきます。遺跡で4枚ドローされた時には終わったかな・・・と思いました。

そのあと何とか盛り返しましたがドローアドバンテージは完全に奪われたまま。こちらの食糧値がのび、相手方の食糧値がそんなに伸びなかったのが唯一の救いでした。

ラスト20ターン目になんとか移動系戦術を引くことができ、若干コチラ有利な形で延長を迎えることに成功。今回も引きに助けられましたね。辛勝。




~エキシビション・VSスペルランサーさん~

ラストにエキシビションとしてスペ先生と対決。スペ先生のデッキはスペルランサー入りの大型タイプ。

序盤~中盤大型だけあってフロトンを中心にこちらが主導権を握ります。

ですがクリスタルがでたあたりから一変。19ターンまで押せ押せで自陣まで追いやられます。

ラストターンに、これでアンブッシュ引けなきゃ終わるな・・・と思いつつ魔法剣士1枚を中立に無理やり進め遺跡1ドローに懸けました。

・・・すると本当にアンブ神引き。ついてるときってあるんですね、ホントに・・・。

なんとか互角ぐらいで延長に持ち込むことができ、結果的に時間切れを誘うことができました。まあこの時間切れは配信・BL・メッセ同時起動による重さのせいなので申し訳ないです・・・。



というわけで初の優勝。運って大事だね、本当に・・・。

いままであまり使ってこなかったセブーナですが今回でちょっと好きになりました。ありがとうセブーナ。

あとツヴァも。お前今回大活躍しすぎ。惚れてまうやろー。




主催者のケーアイさん、参加者の皆さま。お疲れ様でした~。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  らすとはむおレポ | トップ | ドラフトレポ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。