つぶつぶタンタン 臼村さおりの物語

エネルギー調整、大地の声、水の流れ、読書、ネコ、占い☆ 他、私的な記録。

小さな偶然が助けに来てくれる、そんな体質

2014-08-28 23:56:35 | ○生き方/ありかた
先週の夜、犬を保護して、警察に迎えに来てもらいました。

その後、わんちゃんが無事に飼い主に会えたか、ずーーっと気になっていたのですが。。。

見つからないパターンが怖くて、ずっと問い合わせできずにいました。

・・・いや、だって、見つからなかったら、保健所に送られてしまうことになるとおもうのですが

それって、心情的につらくて思わず飼いたくなってしまうとおもうのですが、

うーーーーーん、犬はちょっと、無理なのです。本当に申し訳ない、でもちょっと厳しい。


というわけで、心のどこかでソワソワしていた私。

と、警察の方から電話がかかってきて、もう一度、うちにやってきました。

なんでも、警察側で保存する書類と、犬を保護した人側で受け取る書類を、逆にしてしまったとのこと。

その交換に来たのです。


警察の方は、さかんに申し訳ながってくれましたが、私はかえって助かりました。

なぜって、わんちゃんの消息が聞けたから。わんちゃんは無事、帰宅していました。

保護した翌日、飼い主が早速、警察に探しに来たようでした。


犬の首輪には、狂犬病の注射を受けたという証明札がついていました。

当然、飼い主の住所は自治体に登録されているのが道理なので、帰れる確率が高いとは思っていましたが。

でもでも、100%確実ではありません。だから、気になっています。

無事に帰宅できたことを知れて、本当によかったです!! ほっとしました。


あのね、私、こういう偶然って、いっぱいあります。そして、いつもそのおかげで助かっています。

うーん、なんか、必要なことは全部おこる、そう感じています。

ただ、そういうことが起こりやすい人と、そうでない人がいる。もったいない!!

だから、そういう偶然や、小さなラッキーに助けれてもらいやすいエネルギー状態を、伝えられればとおもうのだ。

エネルギーサロン・タンタン
『癒し』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インターネット断捨離、イン... | トップ | PMS(月経前症候群)や生... »
最近の画像もっと見る