つぶつぶタンタン 臼村さおりの物語

エネルギー調整、大地の声、水の流れ、読書、ネコ、占い☆ 他、私的な記録。

お知らせ

本と思い出の交換「東京読書交換会」@池袋
面白かった本も、読まないままにインテリアと化してしまった本も、残念ながら相性が悪かった本も、すべて歓迎いたします\(^▽^)/
  ※開催予定は7月29日(土)@としま振興プラザ、8月7日(月)19時過ぎ~@東京芸術劇場です☆

アート展示情報
・アートマーケット街の駅 縁 @吉祥寺 2017年7月13日(木)~18日(火)


埼玉ビジネスウォッチ(テレビ埼玉)にて特集されました(数年前の映像です)⇒こちら

エネルギーサロン・タンタン

道具は賢く使いたい

2017-07-17 21:42:46 | l-暦・年中行事・記念日
この時間になるととたんに動きやすくなりますね。夜型の本領発揮ですわよ。とは申せど、吉祥寺・待ちの駅『縁』、カオを出せておりません。すっかりオーガナイザーの方にお任せしております。ありがとうございます。体力的なことを考えるともう少し考えなくてはいけないかもしれません。うれしくて出展させていただいてしまいました。ちょっと申し訳ない気持ちもございますが、反省しても変わらないので今回はとにかく感謝しております。今回は初めての場所でとても勉強になりました。ありがたいです。明日の搬出にはまいります。


そして19日、いよいよ夏の土用に突入いたします。ウナギで有名な夏の土用。日本の大デトックス&リセット期間です。立秋までの約18日間、エネルギーの大掃除、断捨離です。新しいことをはじめるのは、可能であれば待ったほうがよいでしょう。無理ではないのですがあまりわざわざ選ばないです。


「このときにはじめたことはうまくいかない!」と悲観的になる必要はないですよ。

かくいうあたしは20日に初めてのことをいたします。2年近く前から楽しみにしていた、美術館の受付です。学生の頃、美術館のなかで椅子にずっと座っている係になりたいとおもっておりました。ずーーーっと絵をみていられる、しかも座った姿勢で。こんなすばらしいことはあるだろうか、とおもっておりました。でもきっとさぞかし倍率が高いんだろうなあとも。


すっかり忘れていたのですが、自身が絵を描き展示させていただくようになり、美術館の受付を請け負っている方と知り合う機会がありました。以来ちょこちょことご連絡いただいていたのですが、なかなかタイミングがあわずでした。

「それで最近連絡来ないなあ、何かきっかけがないともう連絡来ることないかもしれない」と先日の夜に歩きながら思った翌朝、久しぶりに連絡をいただきました。そして、今回はじめて、運よく時間が合いました。うれしい。受付と美術館の中で座っている人とは違いますが、でも方向性的には近いのです。あたしけっこう接客好きですしね。


話は変わりますが最近、ヘッジトリマーを買いました。植木用のバリカンです。すごい使い勝手がよい、そして軽い♪♪

リョービ(RYOBI) ヘッジトリマ HT-2610 刈込幅260mm 690301A
リョービ
リョービ


TV通販でとても使い勝手がよさそうに宣伝しているのがあったのですが、いやいやどう考えても重いとおもい、調べたところ、軽いものがありました。いくつかあるサイズのなかの下から2番目のものを購入したところ、よい感じです。母でも楽々使えます。ところが、そのトリマーの刃でコードを切ってしまいまいました。「わっ、あぶない、、、やらかした、こういうのあわないのかも」とおもったのですが、ネットをみると刃でコードを切っている方の投稿が多数見受けられました。

それですごいなーとおもうのが、替えのコードを買っている人はいっぱいいるのに「(コードが切れたので)もう使いません」という書き込みが見受けられないこと。みながいかに快適かとおもっているかですわよねん。あの快適さを一度知ってしまうと、もう手作業には戻れない。

道具って本当大切だよね、文明の利器を上手に使わないと、とおもったのでした。

スマホひとつにしてもそうですよね。わたくしごとですが、遅ればせながら5月の個展をきっかけにそれなりに性能のよいスマホを手に入れ、ネット通信専用ですがsimカードをセッティングしました。相当快適になりました。このあたりのこと、あまり得意なほうではないのでついしり込みしてしまいががち。でも積極的にいこうとあらためておもったのでした。


うふふふふ、3連休なのであと1日ございますね。あたし自身は平日のほうが時間があったりすることが多いのですが、それえもどこかワクワクいたします。

よき連休を!

この記事をはてなブックマークに追加

アートに注力した週末 追い込まれて動かさせていただきました

2017-07-15 20:30:20 | もくもくアート会
四季のあるので夏以外の季節のときは、猛暑なんてもう来ないんじゃないかとふとおもうことがあるのですが、今年も予定通り猛暑が来ていますね。来年の夏は避暑に行こうとおもいつつづけていまだに行ったことがございません。
今年も日本の夏を堪能してまいります♪♪


運営している、創作を続けたい社会人のための「アトリエ」、もくもくアート会。

今度スペシャル企画をすることになり、夕べはそのお知らせを一気にしておりました。池袋に美術室のある施設がオープンしたのでそこで開催します。もくもくアート会は、名前のとおり、ひたすらもくもくと各自の制作をまい進しており、とくにおしゃべりとか交流はございません。
けれども、たまには交流もあったほうがよいかなとおもい、早めに開始して、早めに終了して、希望者で少し懇親会をやってみようかなと。

はたからみている、「あーいつものことね」とおもわれるでしょう、自分でいまこの文章を書いていてもそうおもったのですが、やる前は「出てこい、勇気♪♪」って感じでした。失敗するのが怖い感じ。でも途中から、失敗は積極的にやっていくべきだと頭が切り替わりました。仲間の存在が大きい。と同時に、ここ数年の引きこもりモードから徐々にオープンモードになっているかもしれません。よかった。どっちもあたしなのですが、こっちのほうが気持ちいいな。


あともうひとつアート関連なのですが、夕べは、今参加させてもらっているグループ展示『吉祥寺アートマーケット 縁』のためにプロフィールシートやポップを制作しておりました。

今回はずっと在廊しているわけではなく、お任せしている時間が長いので、解説が必要になってまいります。でも、さすがにでもプロフィールシートあるだろうとおもったのですが、さがせどさがせどない、あれ?あれ??あれれ?? ない、ない、どこにもない!!

そういえば考えた覚えもない。書いた記憶もない。掲示した記憶もない。(←オイオイって感じですわねん)

よくここまでたどりつきました。みなさまのおかげさまでございます。本当にどうもありがとうございます。

というわけで、プロフィールシートを作ったり、ソイキャンドルの解説書も作ったりしておりました。



もくもくアート会スペシャルの準備と、自身のプロフィールシート制作。ちょっと大変でした。でもこういうふうに追い込まれないとやらない人なので、こういう機会は本当ありがたいです。実のところ、今までだって解説がないのが気になっていなかったわけではないのです。いつか作らなきゃとおもいつつ、ついつい先延ばしにしていた。

だから、無事プロフィールシートを会場に掲示してきたいま、喉の奥に刺さっていた小骨がとれたようなそんな気分です。


よかった。いろいろやることあるけれど、ひとまず今日は達成感があります。


よい週末を!

この記事をはてなブックマークに追加

7月14日(金)のつぶやき

2017-07-15 03:32:37 | twitter

この記事をはてなブックマークに追加

7月13日(木)のつぶやき

2017-07-14 03:30:37 | twitter

この記事をはてなブックマークに追加

うれしいことがあるとまたがんばろうとおもえる

2017-07-13 22:21:54 | エネルギー調整
吉祥寺アートマーケット『縁』の初日でした。搬入に向かう道すがら、暑いながらも吉祥寺のすがすがしい空気に癒されました。吉祥寺が高級住宅街だというのは知っていたのですが、サンロードと井の頭恩賜公園くらいしか知らず、裏通りに入ったことはございませんでした。私が住んでいる埼玉県も大好きですが、「なるほど!セレブ街なんだな」とおもいました。駅近なのに、道が細く、店がいっぱいで。でも喧騒はなく、空間の使い方が贅沢で、緑(みどり)がある。そんな感じでした。

吉祥寺は、私の自宅からかなり遠いです。新宿を経由して行っても、武蔵野線という多摩・埼玉・千葉方面をまわる路線で行っても同じくらいの時間がかかります。直線距離はそれほどでもないのですが、電車で行こうとした場合にはぐるっと鉄道網をまわる感じになるのです。でも吉祥寺だからこそ足を運んでくださりそうな方もいて、うれしい。そして本日は初めてお会いさせていただくアーティストさんも複数いて、お声がけくださった主催のアトリエ志らべの森志らべさんと仲間に入れてくださったみなさまに深く感謝したのでした。


とは申すものの、昨日は、初めて参加させていただく企画で勝手がわからないし、ご一緒させていただくのは知らない方ばかりだし、遠いし。さらにはあたしは搬入前日は、もうどうやっても達成することができないやりたかった理想と現実のギャップで、無気力気味になることが多々あり、「ああ準備しなきゃ」とおもいつつもボーっとしておりました。アートイベントの場合は特にこの傾向が顕著です。はじめてのこと、緊張します。
もっとも本番までには持ち直しますっ。だから今回もなんらかのタイミングで持ち直すはずだとおもっておりました。・・・とおもったら当日の朝になった。


今回持ち直したのは、エネルギー調整を受けてくださっている方からのメールでした。それを読んでよかったなとおもえたからです。こういうのはとてもうれしいです。ほかにもうれしいことはいっぱいあるのですが、何か行動をするときにモチベーションというかエンジンとしては、あたしの一番かもしれません。

昨日、NHKのプロフェッショナル(小児外科医師・山高篤行先生の回)を視聴していて、山高先生先生が「うれしいことがあるとまたがんばろうとおもえる」みたいなことをおっしゃっていたのですが、あれ本当、わかるなあとおもいました。勝手に同じするのも失礼かともおもうのですが、でもわかります。それがまたがんばろうとおもえる気持ちにつながります。エネルギー調整に対してのモチベーションもですが、人生そのものについてもそうなる。

搬入に向かう道すがら、必要のないものまでいくつかバッグに入れっぱなしにしていてそのせいで荷物がさらに重くなっていることに気づいて若干トホホとおもったのですが、そこはご愛嬌ということにいたしました。


一生懸命生きます。

この記事をはてなブックマークに追加