Poka~Poka

あたたかい香りにつつまれて

第95回全国高校サッカー選手権大会 2回戦vs東福岡高校

2017-01-02 23:01:02 | 高校サッカー
第95回 全国高校サッカー選手権が,

いよいよ始まりました。

今回、くじ運良く二回戦からの登場となりましたTOHOは、

これまた、くじ運良く昨年の覇者東福岡さんとの対戦です。

2017年の初戦で、これ以上の組み合わせは無いという好カード。
今までやって来た事に間違いはありません。自分たちの力を信じて精一杯戦ってほしいですね

東福岡と言えば、超高校級のサッカーにも増して、応援団もものすごい。

300人以上もいる部員と男子校特有の団結力とパワーは、他校の応援を凌駕

でもね…

TOHOも負けてなかったですよ~応援

大学からブラバンも来てくれたし、チアも
人数少なくても、応援団の気迫ある応援には感動しました
特にTOHO名物、戦闘開始には涙が出ましたね。


この応援は、力になります。がんばれTOHO!!

さて試合。

前半からハイプレスをかけるTOHO。

良い入り方ができてました。全国大会出場が決まってからの強化の成果か、

以前よりも守備の連係が取れて、タレントの多い東福岡にやりたいようにさせてませんでした。

東福岡の選手もやりにくそうな感じでしたし、プレーにほころびも出てて負けてませんでしたね。

ただし、後半左サイドを崩されて、ゴール前に飛び込まれ先制を許します。
ほとんど個人技でやられた感じでして、これが全国レベルとの違いなんでしょうね。

結果から言いますと、皆さんご存知の通り0対1で負けてしまいましたが、
東福岡からしたら辛勝。TOHOからみたら惜敗というイメージでは。

愛知県では、きれいなサッカーが主流ですが…
全国で戦うには、それだけではだめだという事が証明できたのも良かった。

「昭和なサッカー」上等です。
愛知県では、蹴ってばかりのサッカーだのなんだの言われながら、


昨年優勝校をこれだけ苦しめた戦いは、称賛に価する戦いだったと思います。

いかんせん、守備に翻弄されて攻撃に転じることができなかった…
中盤で東福岡の選手に走り負けず、攻撃の起点となるパサーがいれば、
もうちょっと違う展開になってたんでしょうけどね

でも、3年間の集大成。
熱い試合を見せてもらえて、本当に楽しかったです
頑張った選手諸君はもとより、応援団&父母会&OBの皆さまの力があってこそ
これだけのナイスゲームができました
感謝感謝です。

これで、3年生も引退。
大学に入ってサッカーを続ける選手、高校サッカーで終止符を打つ選手…
しかし、これだけやれたという事実を胸に、これから進む進路でも頑張ってほしいですね

本当にありがとうございました


本日のPoka_Jr.君

選手権を戦うに申し分のないピッチ。そして対戦相手は最強の東福岡。
選手権に出るために、もっとも自分の力が発揮できるTOHOに進学しただけに…

ピッチの上に立てなかった悔しさ、チームの力になれなかった悔しさは、

想像を超えるものだったと思います

スタンドから声を振り絞って仲間を鼓舞する事しかできないことがどれだけ歯がゆいか…
でもやれることは、精一杯応援する事のみ。
最後まで声を張り上げる姿には、胸が熱くなりました

本当に頑張りました。ご苦労様でした


と言いながら…
後で聞いた話、だいぶテレビに映ってたみたいですけどね

インタビューも受けてちゃんと活舌良く喋れたかどうか…

試合には出れなかったけど、結構目立てたPoka_Jr.君でした。

3年間楽しませてくれてありがとうございました。
ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第95回全国高校サッカー選手... | トップ | 寝正月 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

高校サッカー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL