なんやら、かんやら

もう夏です!暑い

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

最近のあたし

2011年09月01日 | Weblog
ストレス、いいこと、悪いこと。

もうしっちゃかめっちゃかな感じ。


仕事はともかく隣の女がトンチンカンでいやになる。

面倒なのです。

2ヶ月も前に言ったことと、最近報告したことが頭の中でミックス。
私がそう言ったって言い張る。

どう考えても、2カ月もタイムラグがあるんだから別の話でしょうよ。と思うが

頑として聞かないので、いつも私は、はいはいで終わりにします。


彼女が休む時、明日なにか対応することある?と聞いたら

逆に、なのもないから休むんだけど!


って。


じゃぁ、もうあんたが休む時、次の日の予定なにもかなくていいよね?
って思った。



私が、メールを開いた時、あ、○○さんの××の件のメールだけどさ。
って。

今私が開いたメールのこと聞いて来た。



見てんだ?




人のメールのぞき見してるんだ。




しかも、内容まで確認しちゃうほど見てるんだ!





びっくりです。




見てるのはわかってた。

明らかに体をまげてのぞいてることがあるから。


しかし、もう病気だよね。


他の人の話だとそれって無意識でやってるらしい。


確かに意識的にやってたら、普通もっとばれないようにやるもんね。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

輪番休日

2011年07月26日 | Weblog
もうメンドクサイ。


感覚が狂う。

寝坊ができない。

なぜ寝坊ができないか。



自分が仕事の時は、子供が学校。
息子1号の弁当を作るために5:30起床。



子供が休みの時は、当然自分が仕事。


家族でどこにも出かけられない。


心なしか、息子2号がちょっとおかしい。
やたらとひっついてくる。

今日はおかんと寝る。とか


暑くてしけっぽいのに隣に座ってひっついてくる。

やっぱりなんとなく母恋しいのかしら??
なんて思ったり。

でも、子供も夏休みに入ってそれも解消か?


弁当作りもなくなって。

これで寝坊ができるわ~~~。


一度起きてまた寝るのと、連続で寝るのはまたちがうのです。

でも、明日までは子供が学校(補習なので早起き)



しかし、本当ストレスたまるわ。


話によると電力不足は来年の方がひどいらしい。
輪番休日はしばらく続くんじゃないかって話もちらほら。


今年の夏で、実は、節電しなくてもOKでした!
なんてことにならないかな。


それはないか。

柏崎もまた止まるらしい。


原子力は定検に入るとそのまま止まるところがおおいのかなぁ。


もう早く土日休みにもどってひょしいよ~~~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

下痢P

2011年07月21日 | Weblog
汚い話しです。


昔はものすごい便秘症でした。
中学生くらいから結構な便秘で、何度も大変な思いをしてきました。

それが、30歳も数年過ぎた、7~8年前。

いきなり便秘が治った。
毎日元気なのが出るようになる。

本当大腸の第3カーブあたりから全部でたんじゃない??って思うくらいのが出る。




が、




ここ数週間。


下痢、下痢、下痢。



朝一回出ると大丈夫。
別におなかが痛くなることはない。

いきなりお尻にうっとくる。

そして、だいたい、お昼の後にたまに出る。



暑くなって水分を沢山取るようになったからなのか。

それともトンチンのせいなのか。

はたまた別の原因か??




別件で少し前に大腸の検査はやっているので大腸の病気ではないとは思うが。

しかし、腹痛もなしにいきなり下痢になるのも辛い。


お腹が痛くなってからだったら、お、くるくるって準備もできるかもしれないが
腹痛がないのでどうしたもんか。


お尻も荒れるしねぇ。


便秘も辛いけど下痢も辛いわぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとまじめに原子力を考えてみる

2011年06月30日 | Weblog
3月11日の地震と津波の被害で福島第一原子力発電所が大変なことになり、今、反原発ムードです。

私はと言えば、福島原発からは近くはないが、東海からは近い。

今現在東海発電所は停止状態だけれども、今後また同じ規模の災害が起きたら人ごとではありません。


実際10年くらい前にJCOの臨界事故で私の住んでいる地域も放射線が漏れ大変なことになりました。
その時は発電所ではなく、規模が小さかったため長期ではなかったけれど、それでも人によっては他の地域からの差別を受けたりしていやな思いをした人が結構います。



原子力は、いいのか悪いのか。

正直わかりません。

でも、原発が全部止まったらそれは大変なことになるとは思います。


全電力の40%近くを原子力でまかなってきたと言います。
しかも、CO2の排出が極端に少なく、環境問題とかコスト面とかもあり原子力が進んで行ったんだと思うのですが。

原子力がいいのはあくまでも安全に稼働している時であって、今回の様な事があると、やっぱりちょっと考えます。


なので、原子力が全面停止になったらとかちょっと考えてみた。


あくまでも私が思うことなので、真に受けないように。


ひとまず、原子力が全面停止になったら、電力供給が極端に少なくなる。


今現在、女川、福島第一、第二、東海、浜岡、たぶん敦賀も止まってるかな。

敦賀は定検中だったと思います。
この辺は各電力会社のHPを見るとわかることです。

柏崎は、数年前の地震の影響で停止していたけど、また運転再開して稼働中。


今回、地震で、女川、福島、東海が停止。福島第一以外はちゃんと正常に停止しているようです。


この4か所および、政府の呼びかけでとまった浜岡。

女川、浜岡以外は東京電力に電気を供給していた原発です。
東海は東京電力ではありませんが、東京電力に電力を売っているのでやっぱり東電圏の電力が足りない。

今毎日ニュースなどで節電を呼び掛けていますが、暑くなるのはこれから。
輪番休日やサマータイムなどで乗り切ろうとしているようですが、本当に乗り切れるのか。


これが、原子力が全面停止になると、日本全国に波及するわけで。
今、復興を急がれる被災地が完全に復興したならば、東北地方の電力消費も上がりますます電力不足になると思われる。

じゃぁ、何で不足している電力を補うか。

火力、水力、風力、地熱、バイオ、太陽光といろいろ言われていますが、たぶん実績もある火力なのかな?
風力は立地条件とかなんかいろいろあって、そんなにやたらと作れないらしいし。
地熱は、地熱発電所が作れる火山地帯が国立公園になっているところが多いとかでなかなか難しいとか、地熱発電所を作った影響で温泉がでなくなるんじゃないかとかあって、なかなか思うようにいかないとか聞きます。

バイオは、いまだ研究途中。
太陽光は変換効率が悪いとか、広い敷地が必要とか。

そういうことを考えるとやっぱり火力なのかなぁ。


火力と言えば化石燃料を燃やして発電します。

石油だったり天然ガスだったり、石炭だったり。

化石燃料は有限の資源なので、これからどんどん減っていくし値段も上がると思われます。
実際上がるしね。

さらに、CO2の排出量がすごいらしい。

京都議定書で、1990年の排出量から6%削減目標。
でもそれが決まった時既に、日本のCO2排出量は1990年に比べて6.2%増の状態たっだとか。
そこから2012までに1990年からの-6%。

無理だろうなぁと思うわけです。

それが、守れないとどうなるか。
なんかペナルティーが発生するとか聞いた記憶が。

そうすると、今度はそれを達成するために何をするのか。

企業の締め付けを厳しくするとか、沢山CO2を出して走る自動車を規制するとかになるのかな?

自動車税を上げたり、ガソリン税を上げたり。
電気自動車は結局電気を使うから、電力不足のこのご時世どうなんだろうってことになるかも知れない。


そのほかに電気料金の値上げで、きっと生産で電気を多用しているものはコストが上がるので、製品にそれがのっかってくるかも。
そうすると物価が上がる。
電気で動いている電車の運賃も上がる。

車なんてすごく値上がりしそう。
さらにCO2削減目的で税金が高くなったら売れないよね。

そうなると、企業の業績が下がるからまたリストラとか?
雇用問題も発生しそうです。


雇用問題と言えば、原子力関係の人も職にあぶれるだろうし。

雇用問題も大変なことになりそう。

原子力関係は結構研究所なんかは優秀な人がそろってるって聞くので、そういう人は他の企業に移れるかもしれないけど、その余波で派遣とかが切られるとかそういうことも起こりそう。


原子力を止めることによって、安全は確保できるかもしれないけれど、そのほかの影響はかなり大きいと思われる。

TVでは電力不足ばかりを取り上げているけれど、それだけで治まらないのは確か。

今年はいいけど来年はどうするのか。

早くもっと効率がよく、安全で、コストの安いさらにCO2を出さない発電技術ができればいんだけどねぇ。


余談ですが、昔みた未来少年コナンと言うアニメ。

太陽光エネルギーをめぐる争いに巻き込まれた少年と少女の話です。

ラオ博士が確立した太陽光エネルギーの技術。

人工衛星を飛ばし、そこに受けた太陽光エネルギーを三角塔で受けて太陽が沈んでも太陽のエネルギーを得ると言う画期的な施設です。
昔の話なのに、すごいと思いました。
技術出来にどうなのかは別として、人工衛星で24時間太陽光エネルギーを受けることができてそれを地上に下ろすことができたら本当にすごい。

そんな発電技術が発展すれば一番いいんだけどねぇ。

本当今後どうなっちゃうんでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東北関東大震災

2011年03月15日 | Weblog
当日

3/11、15時前。
会社で揺れを感じました。
ビルが6階だての5階にいるのでちょっとした地震でも結構揺れます。
なので今回も、たいしたことないと思っていたのですが、徐々に揺れが強くなる。

私の席の背面に背の高いキャビネがあるので、机の下に入らずともかくキャビネから離れることに。

その後もだんだん揺れが強くなる。
もう、立っていられないほど。

正直、ビルが倒壊して死ぬんじゃないかと思った。

長い長い揺れが収まっても、体の震えが止まらない。
ひとまず、携帯だけを持ってビルの外へ。

ビルの周りは、陥没したり、隆起したり。

安否確認のため、みんな一か所に集まります。
その間もひっきりなしに揺れる。

子供が心配で仕方がなかったがなかなか返してもらえない。
16時半ごろやっと帰宅許可。

一旦ビルに入り、荷物、靴、コートを取る。

フロア内は、キャビネから飛び出した書類ですごいことに。机の上もみんなものが落ちてある意味綺麗な状態。
余震が続くので、さっさと様を済ませて、外に出る。

会社に車で来ている、同じ方向の友達に乗せてもらい帰路につきました。

帰宅途中、コンビニによって食糧や水を購入。
1時間くらいかかりました。

その間も、メールで家族の安否確認。
ひとまず家に着く前に全員の確認が取れてほっとする。

家は、断水、停電で真っ暗。
幸い、プロパンだったので、ガスは使える。
水も近くの川や用水路から引いてトイレは使える。
当たり前だが、便座が冷たい。

飲み水も近所の井戸からもらって全然足りていた。

その番は、余震もひっきりなしで、化粧は落としたものの、コンタクトはこわくて外せない。
メガネはかなり度を弱く作ってあるので、夜はこわいのでそのまま寝ることに。

もちろん洋服は着たまま。
ジャンバーも着たままです。

寝ている間も余震が来るのでそのたびに目が覚める。

二日目。
ひとまず、携帯アンテナが止まっているため自宅は圏外。
電波が入るところを探す。

近くの工業団地へ行こうと思い外に出る。
道々何箇所か陥没している。
ひどいところは30cmくらい陥没。

電波ポイントを発見してメールのチェック、返信してスーパーの梯子。
4か所くらい周り、お茶や食料を確保。

友達の家を何件か回る。ひとまずみんな元気。
子供も元気でした。

こんな時、元気な年寄りはものすごく役に立つ。
不便な時代を育ってきたので私にはない発送でいろいろ便利なことをしてくれる。

その晩はコンタクトをはずして寝る。
夜も余震が続く。
でも、人間なれるもので、初日あんなに余震の度にはっきり覚醒していたのが、目が覚めるののそんなにはっきりとは覚醒しないようになる。

3日目
ガソリンがやばくなる。
でも、独居老人のおばさんが気になるので隣の市まで見に行く。
一人は近くに娘がいるので、そこに避難したのか不在。
もう一軒は、家にいました。
ひとまず元気。
水ももらえてると言うので安心。
家の壁がはがれて瓦もダメージを受けている大丈夫そう。
こ一時間話をして、帰宅。
途中ガソリンを入れるべく、やっているスタンドにならんだが、私のはるか前方で売り切れになったらしく、いきなり列の進みが速くなる。
ガソリン入れられず。

この日も電気が復旧せずろうそくで過ごす。
子供らは結構早く寝る。
普段遅くまで起きているが人間暗いと眠くなるものなのか。
自分も旦那も早く寝る。

昼間ラジオのニュースで震度6以上の余震が来る確立70%と言っていたので、またコンタクトを付けたまま寝る。
必要な荷物、食料、毛布も車に積む。

4日目

電気はまだ来ない。
余震はだいぶおさまってきたが、まだまだ続く。

旦那が食料を調達してきた。
結構並べば買えるらしい。

ガソリンがなくなってきたので、チャリンコで友達の家を回る。
水がともかく手に入りにくいらしいから。
あるところにはあるのに。
情報がいかないだけ。

午後14時過ぎ、やっと電気が復旧。
便座があったかい。
井戸も使える。
電気最高!!!
久々の明るい夜です。

水道がまだ復旧していないけど、井戸があるから大丈夫。
井戸をつなぎ、蛇口から出る様にする。
久々の風呂。
素敵!!風呂!

トイレもいちいちタンクで流さなくてもOK。
電気最高!!

久々にTVを見ると、原発のニュースばかり。
新聞は読んでいたので、爆発したのは知っていたが、見ている人の恐怖をあおるような報道。
基準値の何倍と言っているが、基準値がかなり少ない数値に設定してあるはずなので、そういう言い方はやめてほしい。
ラドン温泉の何倍とか、レントゲンの何倍とか。
もっと身近な例えにしてほしい。

会社から連絡がある。
電気が止まっていたので電話が使えなかった。
やっとつながったと。
会社が壊滅状態なので、連絡があるまで自宅待機。
16日までは確実に休み決定。

変なメールが飛び交う。
今までの経験上チェーンメールと判断。
転送はしない。

5日目

電気が来たので、ひとまずTV三昧。
ゲームもやる。
電気の素敵さを改めて実感。

ニュースで東北の惨状を見る。
この辺はまだたいしたことないなと思う。
この辺も津波もあったし、道も線路も崩れたけど、一応生活出来てる。
大きな津波の被害にあった人は本当に気の毒と思います。
その反面、こちらの地域も独居老人とか、情報や食料が手に入らない人がいるのでもうちょっとどうにかしてほしいとも思う。

この日はほとんどであるかず。
ガソリン渋滞の情報が入る。
もうちょっと落ち着いてからにしようと思った。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加