一口馬主日記

一口出資している馬達や仲間内POGの雑感等

決めたかったけど

2017年05月13日 | 一口馬主
土曜結果
東京4R 未勝利 ムスターヴェルク C.ルメール騎手 2番人気 2着
パドックは初戦ながら落ち着いていて良い雰囲気。スタートで出遅れてしまい後方からの
競馬になると、途中で外に出して徐々に進出。かなり外を回る楽ではない格好でしたし、
直線向いてからも何度か内にササって追い辛そうなシーンもあり。それでもジワジワ差を
詰めて最後はもう一歩のところまで迫ったところがゴール。あそこまでいったら勝ちたかった
ところですが、経験馬相手に大味な競馬をして2着まできたのだから上々のデビュー戦か。
順調に次へ使っていければ勝ち上がりは遠くなさそう。

新潟4R 障害未勝利 レッドルーラー 西谷騎手 3番人気 4着
スタートをやや立ち遅れ気味に出ると、その後も急がせずに最後方からの競馬。心配
された飛越は全く問題なく、徐々に位置を上げていくと2週目の向う正面では早くも先頭に
並び掛ける格好。楽な手応えで4角を回った時は勝ったと思いましたが、最終障害が少し
乱れると、そこからパタッと止まってしまい4着。ただ、障害試験クリアに時間を要した経緯
から手探り状態だったのに対して実戦は飛越が安定していたのは大きな収穫。西谷騎手は
乗り方次第では勝てたというコメントもしていたし、障害初戦としては好内容。試験に時間が
掛かっただけに続戦出来るかは微妙でしょうが、障害戦に目途は立ちましたね。

新潟12R 石打特別 アウェイク 柴山騎手 2番人気 4着
心配した雨はそこまで悪化せず、稍重に留まれたのは何より。レースは出遅れて後方からに
なりますが、道中はやや持っていかれ気味に中段まで押し上げ、その後、再び抑えて後方に
下げるというチグハグな形。直線は馬郡がばらけて進路確保に苦労はしませんでしたが、
ジワジワとしか伸びず、4着まで追い上げるのが精一杯。パンパンの馬場でなかったのも
痛かったし、道中のロスも伸び切れなかった要因かな。何とか降級前に勝ちたかったの
ですが、現状の力では勝ち切るに足りないですねぇ。あるいは中1週で、もう一度トライと
いうのもありか?その時は騎手は変更でお願いしたい。

2017年通算成績 (5-4-5-5-4-20)
1.01/22 中京 障害OP ホーカーテンペスト 五十嵐騎手
2.02/11 東京 銀蹄S ポイントブランク 蛯名騎手
3.02/26 中山 中山記念 ネオリアリズム M.デムーロ騎手
4.03/11 中山 サンシャインS シュペルミエール 北村宏騎手
5.04/30 シャティン QEⅡ世C ネオリアリズム J.モレイラ騎手

キャロット:5勝 東京:0勝

 壊滅3歳世代の状況でしたがムスターヴェルクが初出走で2着。3歳世代初の掲示板確保を
してくれました!や~喜びのハードルだだ下がりだよ。それでもここまでが悲惨だったからね。
相手が相当弱かったというのもありますが、順調に使えていければ近いうちに勝ち上がりも
意識出来そうです。本当なら勝っておきたかったところですが、先ずは及第点の内容でしょう。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最後の希望 | トップ | 今週は出走なし »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL