今日の一曲

国もジャンルも年代も関係なく、好きなものは好きなのです。出来る限りではありますが、一日一曲づつ紹介したい所存であります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Alabama Shakes "Over My Head"

2016年12月13日 | 2010
Alabama Shakes - Over My Head (Official Video - Live from Capitol Studio A)


アーティスト:Alabama Shakes
曲:Over My Head
アルバム:Sound & Color(2015)



昨夜、新木場STUDIO COASTにてアラバマシェイクス日本公演が開幕しました。

追加公演も売り切れの超注目公演です。

大阪だけ少し残ってたみたいだけど、どうなったか。



ずいぶん前から彼女たちの来日を心の底から待ち望んでいました。

だから日本公演が決まったときは、飛び上がる程嬉しかった〜。

私のiTunes再生回数上位は全部アラバマシェイクス、ここ5年で一番聞いたバンドです。



会場から開演までの約40分間、昨日程高揚したのは初めてです。

まだかまだかと首を伸ばしてステージを見回し、

ここにあのアラバマシェイクスが来るのかとしきりに感動していまいた。

だからか、ブリタニーが笑顔でステージに現れたとき、

私の中の何かが弾けてしまいました。



それからの1時間半は言葉で語り尽くせない程の興奮と情動がありました。

あんなに身振り手振りで語りかけてきて、心動かない訳がない。

表現者の最たる形を見たような気がしました。



それからライトが凄かった。

数少ない経験ですが、今まで見たことないような演出でした。

映画を観ているような考え込まれた色や動き。

よく見るキラキラした感じの照明じゃなくて、マットでムーディー。



最高の興奮に包まれながらのアンコール前最後の「Gemini」、聞けてよかった。

男性コーラスとブリタニーの声が重なったときの凄み、

そしてなんと言っても最後にくるブリタニーのギターソロには痺れました。

アンコールは印象的なイントロではじまる「Sound & Color」、

そしてブリタニーのMCを挟んではじまったのが私が一番好きな歌「You Ain't Alone」、

ブリタニーから振り絞ったように出てきた”You Ain't Alone"のフレーズに思わず涙。

なんて大胆で寛容で慎ましく美しい女性なんだろう。

ブリタニーを引き立てる控えめなメンバーも素敵でした。



曲が終わりギターを置いた瞬間に確信しました。

くる。

メンバー紹介をしてマイクを握り直し、

照明が上がったまま静かにはじまったのが「Over My Head」

サビのブリタニーとコーラスの掛け合いはものすごい迫力で、

空気の振動が体にビリビリと伝わり音の実感を与えてくれました。

はぁ20メートル先でブリタニーが歌ってるよ。



もう一生ついてきます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Leonard Cohen "Hallelujah" | トップ | Rufus Wainwright "Halleluja... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2010」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。