量子場調整®の日々

身体や心を整えたら、なんだか軽やか・・・新しい未来が開けてきた!

スキオとの出会い

2017年06月13日 | 回想
量子場調整®を知る少し前にスキオに出会いました。

スキオは、ホメオパシー版エネルギー測定修正器で、正式名はQX−SCIO(キューエックス・スキオ)。二進法で動いているコンピューターに、三進法プログラミング技術によって意識を介入させることができた画期的なマシーンです。よって潜在意識からダイレクトに情報を得ることが可能になったそうです。
開発者は、アポロ13号を無事帰還に導いた天才科学者ビル・ネルソン博士。

当時、そんな知識は全く知らず、不思議な機械で診断してもらえるという、ママ友の紹介で体験しました。
最初、子どもを診断してもらいました。当時8歳の子どもは家で留守番していましたが、名前と生年月日、生誕地をコンピューターに入力しただけで、健康診断ではわからない細かいデータが表示されました。
副腎、解毒機能、脳機能、エネルギーの流れなど、身体の機能から、気力やトラウマなど精神的なことまでもわかるのです。そして修正もできます。
問題あるところをスキオで修正してもらって、家に帰ったら、子どもが、歯(乳歯)が抜けた〜と言ってやって来ました。
まさに修正してもらった箇所、しかも即効で作用していたのに驚きました。

そんなスキオとの体験があったからこそ、量子場調整®に何の疑いもなく、素直に遠隔施術を受け入れられたなと思います。
量子場調整®は、スピリチュアルと誤解されがちですが、スキオと同じ科学的な技術なのです。
『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テロメア? | トップ | 梅酵素 »

コメントを投稿

回想」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。