量子場調整®の日々

身体や心を整えたら、なんだか軽やか・・・新しい未来が開けてきた!

手作り酵素

2017年05月15日 | 健康
春の酵素作りは、桜の花が散って1~3週間後がベスト。東京では時期を逸してしまい、野草を求めて越後湯沢へ行ってきました。
前日の雨は嘘のように晴れ、青々とした元気のいい若草を、汗だくになりながら夢中で採取。持参の樽に上白糖で漬け込み持ち帰りました。
翌朝、樽の蓋を開けると若草の香りが部屋中に広がりました。なんだか我家に越後湯沢の自然がやってきた感じです。
樽の中は、一夜にして野草から水分が出て発酵中。「美味しくな~れ!」と1週間ほど1日1~2回、やさしく素手でかき混ぜます。自分を守ってくれている常在菌を入れることで、自分仕様の酵素になります。

手作り酵素は、自分で作る自分のための酵素。その根底にあるメッセージは「自分の健康は人任せにせず、自分で管理しましょう!」と伝えています。つまり他人依存からの脱却です。

そんな大切なメッセージを伝えながら、手作り酵素の作り方を伝えている中山ファームの中山要さん。約30年の経験をもとに親切に教えてくださいます。発酵剤「響魂」を入れるので、異常発酵せず、誰でも安心して作れます。仕上げに天然昆布酵素「海の精」を入れ、海のものと山のもののバランスがとれた、素晴しい酵素が完成します。興味のある方は中山ファームへ。ナカヤマ手作り酵素教室も開催しています。


手作り酵素は、なんだか量子場調整®に通じるものがあります。
量子場調整®は、自分で治したい、変わりたいという方をサポートする手作り酵素のようなものです。常在菌は、その方の意識でしょうか!?
量子場師は、発酵剤のようなものかなぁ~!? 意識の拡大と変容をお手伝いします。


『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 量子場師まつりを終えて | トップ | 新しいステージ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

健康」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。