よみがえる桐たんす 杉山箪笥店「 四代目の日記」

私は関市で古い箪笥、思い入れのある桐たんすなどを修理して依頼主様より笑顔を頂ける事を喜びとして仕事をしています。

お顔を会わせていない方からの「御礼文」大変にうれしい!!

2017年07月27日 | 思い入れのある箪笥の修理
今日は徳島県より修理依頼を頂いた時代箪笥の到着し喜びのメールを紹介します。
徳島県より大変大きな箪笥の修理依頼が来ました。
引戸の中に引出があり、前面引戸戸板には松の絵が描いてあり私には絵心がありませんと依頼主に伝えた所、割れだけの修理で良いと言われ安心しました。
この方も「日々の仕事」を読んで頂けていた様で出来上がっていく箪笥が素敵になっていく事を楽しみにしていたそうです。
20日に当店からクロネコ家財で出し、25日午前に無事終了着いたそうです。
お礼のメールを頂きましたのでコピペし紹介します。

杉山箪笥店様
ご連絡遅くなり申し訳ありません。
25日に箪笥到着しておりますのでご連絡致します。
きれいに再生いただきまして感謝申し上げます。
大切に使っていきたいと思います。
本当にありがとうございました。

この様なお礼文をたくさん頂ける様に今後も頑張っていきます。
ありがとうございました。

http://www.sugiyamatansu.com

http://www.sugiyamatansu.com/日々の仕事/
http://blog.livedoor.jp/tansuya1901/

「日々の仕事」は毎日の仕事の状況を伝えるページです。
修理依頼された方の作業状況がリアルタイムに分かって頂けます。




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 嬉しい言葉を頂く 台所で使... | トップ | 大変にうれしい「誉め言葉」... »
最近の画像もっと見る

思い入れのある箪笥の修理」カテゴリの最新記事