夢見るタンポポおばさん

富士山麓の風景、花の写真。エッセイ。

一月三日朝と夕方の富士山

2017-01-03 21:46:08 | 日記・エッセイ・コラム

             朝夕どちらも美しいです!!

夕陽を浴びて薄紅色に染まる雲

富士山の雪も薄化粧

 

朝の富士山

     2016年1月3日     何時ものように、自宅ベランダから撮影           

煙突のある街の富士市ですが、お正月休みで多くの企業がお休みしていますので、空気も澄んで何時もより富士山が美しく見えます!

明日から仕事始めです。

私の故郷でも

四日初山  =よっかはつやま

と言って亡き両親も四日から山に出て働き始めました。

子供の頃は、一月三日には、もうお正月休みが終わりだと少し寂しい気持ちになったものです。

お正月は来るのを待つ間はせわしなくても、何となくウキウキしますが、

来るとあっという間に過ぎて何か寂しい気持ちになります………

       

『闘病』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 末広がりの富士山 | トップ | 夢見るタンポポおばさんとケ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。