夢見るタンポポおばさん

富士山麓の風景、花の写真。エッセイ。

ケビン手作りの里芋料理を味わう!

2016-11-05 20:04:27 | 日記・エッセイ・コラム

      ケビン手作りの里芋料理を味わう!

小芋の皮むき

大きな手でも、器用にスルリと剥けます!

洗って水気を取らない小芋をある程度蒸かしてから剥くと、上の写真の様に簡単に剥けます。

表面から5~7ミリメートル位軟らかくなって、右側の芋のように割れ目が入って来たらOKです。

中心部に芯が残っている位の方が何の料理に使用しても煮崩れしません。

余り蒸しすぎないようにするのが大切。

     皮を剥いて下処理をした小芋

皮を剥いて下処理をしたら、使う分以外はパックに保存します。

ケビン家の一回分は二人分でこれ位です。

                                   小芋とおろぬき大根葉の汁

大根葉のおろぬきを茹でた物と里芋をやや濃いめの澄まし汁でグツグツと煮た田舎汁。

大根の間引き菜が採れるこの時季が一番美味しい懐かしい汁。

他の青菜でも代用出来ますが、この取り合わせが絶妙の食感です!

 

 

『男の料理』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日の出を浴びて輝く富士山撮... | トップ | ケビンの芋洗い »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
作りました~ (mi-ya)
2016-11-06 12:13:11
夢見るタンポポ様
今朝さっそく作っていただきました
妹からもらった大根は立派な葉っぱ付きだったので
茹でて冷凍しておきました
素朴で美味しかったです
写真は明日のブログに使います
いろいろと有難うございました
お大切になさってくださいませ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。