京のたんぽぽ日記

海外旅行や日本旅行を中心に、京都の美味しいお店や家族の記録も。
穏やかで自分を活かせる日々にしたい。

2016 秋の旅1 信州 諏訪湖

2017-12-06 16:02:00 |  国内旅行

ニュージーランドから3日夜に帰ってきました。

4日から主人は仕事、私は4日中に荷物の片づけや山盛りの洗濯、
お土産の仕分けをして5日から仕事。

遊んだあとには、やっぱり大変な思いが待っていて。。

でも、ニュージーランドは、本当に素敵な旅でした。
真っ青な空、コバルトブルーの湖、紫とピンクのルピナスの花、
白い氷河を頂いた山々。。

ハイキングをしたり、遊覧船に乗ったり、遊覧飛行をしたり。。
自然の美しさを満喫できる旅でした。

また、いつか、この旅の事もお話しできたらと思っていますが、

その前に、2016年11月、主人と二人で出かけた
秋の信州への旅のお話を。

2016年11月3日

11月3日から6日の3泊4日で、霧ヶ峰、松本、上田、
白馬、安曇野、山代とドライブ旅行をしてきました。

青空の広がる気持ちのいい朝、京都を出発です。 

 諏訪湖サービスエリア

こちらは諏訪湖サービスエリア。

サービスエリアの展望台から、諏訪湖が見渡せますよ。綺麗~。

その先の諏訪で高速を降りました。

お目あては、原田泰治美術館。
主人は原田泰治の絵が大好きで、
この美術館に来るのも2度目なんですよ~。

 原田泰治美術館

この美術館は、原田泰治さんが長年制作してきた作品を、
原田さんのふるさと諏訪市に残す為市が建設したもので、
名誉館長は、なんと、原田さんと親交が深い
歌手のさだまさしさん。

原田泰治美術館は諏訪湖畔に佇んでいますよ。

原田さんは、昭和40年代から「ふるさと」をテーマに全国を歩き、
日本各地に残る素朴な景色と暮らしを絵に描いてこられました。

作品は素朴画(ナイーブ・アート)と呼ばれ、

春夏秋冬、日本の四季を優しい色合いで、
丁寧に描いた原田泰治の世界は、
懐かしくて、のどかで、心がほんわか温かくなります。
 

館内は写真が撮れないので、作品はお見せできなくて残念。

作品をゆっくり見た後は喫茶室で飲物を飲みながら休憩。 

喫茶室から見た諏訪湖。。
絵を見る前に見た諏訪湖とまた違った世界にみえてしまいます。
普通の単なる景色から、絵の題材に変わり、
この湖も原田泰治だったらどう描くんだろう。。って思ってしまいます。

なんだか面白いですよね。

手打ちそば処 山の家登美

原田美術館を出る時、受付の方に、この辺りの
お蕎麦屋さんのお薦めを聞いてみました。

景色の好いところでどこか。。というリクエストに応えて
教えて下さったのがこちら山の家登美。

着いた時は、駐車場も一杯。人気のお蕎麦屋さんのようです。 

しばらく待って中に入ると。。
 確かに、席から諏訪湖が見渡せて素晴らしい景色です。

二人とも天ざるを頼みました。

腰のあるお蕎麦と、からっとあがった天ぷら、
美味しかったです。

さて、これから松本のホテルまで行くのですが、

高速を使えばすぐに行けるんだけど。。
せっかくだったら霧ヶ峰を通っていきたいな~と私。

いいお天気なので、周り道だけどそうするか。。って
主人も賛成してくれて、
霧ヶ峰経由で松本まで行くことになりました。

  2016 秋の旅2 信州 霧ヶ峰へ続きます。

 

 

たんぽぽのお花
ぽちっと押して下さいね。 

応援クリックになります。
よろしくお願いします。

ありがとうございました。
つもご訪問本当にありがとうございます。   

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニュージーランド ロトルア | トップ | 2016 秋の旅2 信州 霧ヶ峰 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (小梅)
2017-12-07 23:08:54
たんぽぽさん、おかえりなさ~い(^-^)
リアルタイムのニュージーランド情報、その瞬間一緒に旅をしているみたいでしたよ(*´∀`*)
ロトルアの羊ちゃん、可愛いですね。
そして季節が逆のクリスマス。。(^-^)
また、いつか ゆっくりと旅行のお話、聞かせて下さいね。

風邪、咳がまだ残ってはいるもの かなり治ってきましたよ(^-^)v
たんぽぽさん、すごいな~、わかってくれてはる~(^-^)と嬉しいかったです。
年末に姪っ子と恒例の京都旅行があるので
これからも油断せず体調管理しなくては(^_^;)

たんぽぽさんの秋の旅、こちらも わくわくしています(^-^)
原田泰治さん、素敵な絵を描かれますね(^-^)
ほんと懐かしく、のどかで、心がほんわか
温かくなります、とたんぽぽさんがおっしゃるのが わかる あたたかさ 溢れる絵ですね(^-^)
さだ まさしさんと親交が深いとのお話からも
原田さんの お人柄が伝わってくるような。。

ふるさとをテーマにされている原田さんの絵は いつまでも 大事に守っていきたいと思う そんな ふるさとの風景や人々が描かれているのかな~なんて思っています(^-^)
小梅さんへ (たんぽぽ)
2017-12-09 10:29:37
只今~、小梅さん。

ニュージーランド、最高に綺麗で楽しかったです。
今回は、添乗員さん付きの旅行ではなく、
現地でガイドさんとか観光とかオプショナルとかを
組み入れたものの、自由時間もしっかり取れるタイプの
旅行にしたので、やっぱり楽しかったです。

色々迷ったりすることもあるけど、自分達の好きなように
過ごせる時間が多く、食事もずっと二人で気兼ねなくできました。
添乗員さん付きは、何にも考えずについていくだけでいいので
楽なんだけど、旅の面白みはこういう感じの旅行の方がありますね。(*^^)v

小梅さん、風邪、治ってきてよかったです。
あったかゆずはちみつでも飲んで、完璧を目指して下さいね。
年末の姪っ子さんとの恒例京都旅行、
楽しい旅行になるように祈っています。

この旅行記は昨年の秋ですが、こちらもお天気に恵まれ楽しかったです。
原田泰治さんの絵、いいでしょう~。
。。って、主人が大ファンなんですけれど、
私も好きになっています。(*^^)v
前にも一度行ったことがあるのですが、好きな美術館は
何度でも行きたいものですよね。

安曇野でちひろ美術館にも行きましたが
こちらも2回目。こっちは私が大好きな美術館なんですよ~。
また、ご紹介しますね。

コメントを投稿

国内旅行」カテゴリの最新記事