映画と本の『たんぽぽ館』

映画と本を味わう『たんぽぽ館』。新旧ジャンルを問わず。さて、今日は何をいただきましょうか? 

LOOPER ルーパー

2013年01月16日 | 映画(ら行)

予測不能のストーリー



            * * * * * * * * *

タイムマシンが絡む、近未来SF。
今作での現在は2044年となっています。
更にそこから30年後、
タイムマシンが開発されていますが、しかし、法律ではその使用は禁止されています。
まあ、無闇やたらと時間旅行をすると大変ややこしいことになりそうですものね。
ところが、ある犯罪組織は、邪魔者を消す手段としてタイムマシンを利用。
消したい人物をタイムマシンで30年前へ送り込み、
そこで待ち受けている「ルーパー」たちによって即、射殺され、死体を始末される。
証拠の残らない完全犯罪。
ジョー(ジョセフ・ゴードン=レビット)は現在、そのルーパーを仕事にしています。

ところがある日、彼の目の前に送られてきたのは、
30年後の自分自身(ブルース・ウィリス)だった!!
さあ、どうする!!というわけ。


自分で自分を殺す。
どう考えても気が進まないですよね。
しかしこれを見逃せば、組織から自分自身が抹殺されてしまう。
オールド・ジョーはいいます。「さっさと逃げて国外へいけ!」
オールド・ジョーが危険をも顧みずここへやってきたのは、
30年後に頭角を現すある人物を抹殺するためだったのですが・・・。



タイムトラベルとあわせて、超能力もテーマの一つとなっていますが、
何しろ全く先が読めません。
一体どのように展開していく物語なのか?
そういう意味では非常にスリリングです。
そして最期にヤング・ジョーが下す決断は、見事に虚を突きます。
これか・・・、
これが答えなのか。
なかなかやりますね・・・。



作中にあった、現在の自分が未来の自分にメーセージを伝える方法というのが、壮絶です。
逆はできない、というのがミソですね。
百戦錬磨のオールド・ジョーが、ヤング・ジョーをほんの子供扱いというのも面白い。
そういう意味ではブルース・ウィリスの起用はすごく納得できてしまう。
まさに怖いものなしって感じですもんね。
不思議な時のループ。
でも一人の大きな決断で、大きく未来が変わるということもある・・・。
やっぱりタイムトラベルものは大好きです。



「LOOPER ルーパー」
2012年/アメリカ/118分
監督:ライアン・ジョンソン
出演:ブルース・ウィリス、ジョセフ・ゴードン=レビット、エミリー・ブラント、ポール・ダノ、ノア・セガン
予測不能度★★★★★
意外性★★★★☆
満足度★★★★☆
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メリダとおそろしの森 | トップ | 「楽園のカンヴァス」原田マハ  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

9 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
LOOPER/ルーパー (本と映画、ときどき日常)
監督 ライアン・ジョンソン 出演 ブルース・ウィルス     ジョセフ・ゴートン=レヴィット     エミリー・ブランド タイムマシンで未来から送られてきた”マフィアからの標的”を現代で殺す”ルーパー”という殺し屋のお仕事。 毎日バンバンと標的を撃ち殺し...
映画「LOOPER/ルーパー」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「LOOPER/ルーパー」観に行ってきました。タイムトラベルが可能になった近未来の世界を描く、「ダイ・ハード」シリーズのブルース・ウィリス、および「インセプション」...
「LOOPER/ルーパー」 なんとかバランスをとったかな (はらやんの映画徒然草)
タイムトラベルものというのは、今までも幾多の作品が作られて、いくつものアイデアが
ルーパー (映画的・絵画的・音楽的)
 『LOOPER/ルーパー』を渋谷東急で見ました。 (1)評判のSF物ということで映画館に足を運びました。  物語の主人公・ジョー(ジョゼフ・ゴードン=レヴィット)は、30年後の「未来」(2074年)からタイムマシンで送り込まれてくる人物を銃で殺す作業をする「ルーパー」...
映画:ルーパー LOOPER 未来を書き換えるのにも、方法論はいろいろある。なんたって未来なんだから(笑) (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
って、観た人には完全ネタバレ!? なんだけど、そうでない人には全く、なので平然とこのまんま突き進む当ブログ(笑) 主人公は、 ジョセフ・ゴードン・レヴィット = ブルース・ウィリス この設定に違和感を感じるのでは?という疑念は意外にもF,O. そうしてタイ....
映画:「LOOPER/ルーパー」~劇場で (David the smart ass)
タイムトラベルものというだけで見に行きました。 感想は、悪くないです。公式サイトや劇場で見た予告などに、マトリックス以来の衝撃作のようなフレーズを見かけますが、それはどうでしょうか? そんな大...
LOOPER タイムパラドックスをこんな風に使うなんて! (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~)
【=9】 東京では成人式並みに積雪すると言われていたが、たいしたことなかった、よかったよ~。 ところで今住んでいる部屋には、歩いて行こうと思えば行ける距離に、波乗りが出来るビーチがあり、そして歩いて行けるところにシネコンがある。 駅前にはフィットネスクラ....
映画『LOOPER/ルーパー』を観て (kintyre's Diary 新館)
13-6.LOOPER/ルーパー■原題:Looper■製作年、国:2012年、アメリカ■上映時間:118分■観賞日:1月26日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)■料金:1,800円 □監督・脚本:ライアン・ジョンソン◆ジョセフ・ゴードン=レヴィット(ヤング・ジョー)...
LOOPER/ルーパー (銀幕大帝α)
LOOPER 2012年 アメリカ 118分 アクション/SF PG12 劇場公開(2013/01/12) 監督:ライアン・ジョンソン 製作総指揮:ジョセフ・ゴードン=レヴィット 脚本:ライアン・ジョンソン 出演: ジョセフ・ゴードン=レヴィット『ダークナイト ライジング』:ヤン....