映画と本の『たんぽぽ館』

映画と本を味わう『たんぽぽ館』。新旧ジャンルを問わず。さて、今日は何をいただきましょうか? 

帰ってきたヒトラー

2016年06月30日 | 映画(か行)
世界は大丈夫か



* * * * * * * * * *

ドイツのベストセラー小説を映画化したもの。
あのヒトラーがタイムスリップして現代に蘇る・・・。
私はもっとコミカルな作品かと思っていたのですが・・・。



TV局をリストラされたファビアン・ザバツキは、
服装も顔もヒトラーにそっくりな男を見出し、
なんとかこの男を利用してまたTVマンとして返り咲こうとします。
男は、カメラの前で堂々と過激な演説をし、
視聴者は圧倒されてしまいます。
誰もが、彼はヒトラーのモノマネをしていると思っているのですが、
実はタイムスリップしてきたホンモノ。
その過激な発言にリアルさを感じ、特に若い人に気に入られてSNSで人気沸騰。
次第に同調を示す人も増えてきます・・・。



本作、セミドキュメンタリーとなっていまして、
このヒトラーに扮したオリバー・マスッチ氏と、
ファビアン役のファビアン・ブッシュ氏が、実際にドイツ中を車でまわり、
街の人々と交流したシーンが使われています。
多くの人が、“ヒトラー”氏と自撮りをしたがったのだとか。
もちろん「そっくりさん」とわかっていて、面白がって、ということでしょうけれど、
それにしてもヒトラーの行ったことの大きさを考えれば、
不愉快に思い、顔をしかめる人が多くて当然のようにも思うのですが・・・。



特に気になったのは、ドイツの方も、
難民など外国人が多く国内に入り込んでくることを危惧している方が多いこと。
人々はそう思っているけれど、ヒトラーの事があって、
その思いを声高に言えないというジレンマもあるようです。
そんな中、外国人や異宗の人々を排斥しろと、ヒトラーは何のためらいもなく宣言する。
テレビやインターネットは、
ヒトラーの実際に生きた時代よりももっと簡単に効率よく、
人々をそれに同調させてしまうのです。


全然笑い事じゃない。
終始私は怖い思いでいっぱいでした。
で、この日帰宅して知ったニュースが、
英国の国民投票でEU脱退が決まったということ・・・。
なんだか複雑な心境になってしまいました。
世界は大丈夫なのでしょうか・・・・。



ヒトラー役のオリバー・マスッチさんは、ほとんど無名の舞台俳優だそうです。
ヒトラーに似せて特殊メイクをしているそうですが、
凄いと思ったのは、この方の目つきが終始怖い!
まことに、恐るべき作品でした。


「帰ってきたヒトラー」
2015年/ドイツ/116分
監督:デビッド・ベンド
出演:オリバー・マスッチ、ファビアン・ブッシュ、クリストフ・マリア・ヘルプスト、カーチャ・リーマン、フランツィスカ・ウルフ

危機感度★★★★★
満足度★★★★☆
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野火 | トップ | 「ランクA病院の愉悦」海堂尊 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
色々と… (こに)
2016-07-01 08:12:27
映画の中だけの話ではない、誠に恐ろしい映画でした。
ポスターの犬がまた恐ろしい…。
トラバお願いします♪
Unknown (たんぽぽ)
2016-07-01 20:34:22
>こにさま
のどかな顔をしている犬ですが、私もそこのところが一番ショックだったかも。
ちょっと「変なおじさん」程度のヒトラーが突如本性を表すというか、怖いですよね・・・

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

8 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
映画・帰ってきたヒトラー (読書と映画とガーデニング)
原題 Er ist wieder da2015年 ドイツ 2014年10月公園の茂みの中で目覚めた一人の男何と!彼は〈絶対悪〉アドルフ・ヒトラーその人総統地下壕から現代へタイムスリップしてきたらしい...
帰ってきたヒトラー  監督/ダーヴィト・ヴネント (西京極 紫の館)
【出演】  オリヴァー・マスッチ  ファビアン・ブッシュ  クリストフ・マリア・ヘルプスト 【ストーリー】 ナチス・ドイツを率いて世界を震撼させた独裁者アドルフ・ヒトラーが、...
帰ってきたヒトラー (試写会) (風に吹かれて)
歴史は繰り返す? 公式サイト http://gaga.ne.jp/hitlerisback6月17日公開 原作: 帰ってきたヒトラー (ティムール・ヴェルメシュ/河出文庫) 1945年に死んだはずのア
帰ってきたヒトラー ER IST WIEDER DA (まてぃの徒然映画+雑記)
随分と評判がいいらしく、この日のTOHOシネマズ新宿は小さなスクリーンで満席、ここシャンテも残り2席だけという人気ぶり。総統府の地下壕で自決したはずのヒトラーがタイムスリッ......
「帰ってきたヒトラー」 (ここなつ映画レビュー)
コメディと見せかけて、如実に今のドイツにある危機感を示している。現代のドイツにタイムスリップして現れたヒトラー。荒唐無稽だし、笑ってしまうけれど、本当は笑うに笑えない......
「帰ってきたヒトラー」Er ist wieder da (2015 GAGA) (事務職員へのこの1冊)
現代にタイムスリップした超有名人が、TVマンに見出され、ものまね芸人として人気を得ていく。なにしろ、本人だから。なんか、ありがちなストーリー。しかしこれがドイツにおけ......
帰ってきたヒトラー (銀幕大帝α)
ER IST WIEDER DA/LOOK WHO'S BACK 2015年 ドイツ 116分 コメディ 劇場公開(2016/06/17) 監督: ダーヴィト・ヴネント 原作: ティムール・ヴェルメシュ『帰ってきたヒトラー』 脚......
「帰ってきたヒトラー」 (或る日の出来事)
あなた、どこのヒトラー?