学童保育たんぽぽ [横浜市港南区]

学童保育たんぽぽは、家庭と変わらないやすらぎの放課後を提供します。

パーティー🎵

2017年04月19日 | 保育の様子

ご無沙汰の投稿となってしまい、お楽しみにしていた方、大変申し訳ありませんでした🙇

今年度は55名の在籍となり、一段と賑やかなたんぽぽとなりました❗

そんな中、前回の「買いに行く」おやつで、盛り上がったメンバーが次回もパーティーをやろうとなったようで今日もとっても楽しそうでした🎵

「買いに行く」とは自分の好きなおやつを近くのお店にバディとお買い物に行くことをいいます。

パーティーメンバーは前回、お金をそれぞれ出し合い、1.5㍑のジュースや大袋のスナック菓子を買ってみんなで食べているうちにパーティー気分に発展したのかなぁと思います。

男女関係なく、仲良く盛り上がっている姿は見ている側も楽しくなりました。

一年生のみんなも「買いに行く」大好き~と早速大人気です☝

写真まん中にあるアイスペールを子どもが使っていて何だか笑ってしまいました😊

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おやつ行列

2017年02月14日 | おやつ

唐揚げで使った油をもう一度使おうと思い、おやつにフライドポテトをだしました🍟

いい匂いに誘われてか“おやつ食べた~い”とキッチンに集まってきます。

並んでもすぐに揚がらないから、出来たら呼ぶよと言っても皆、列から離れません(笑)

こんなことは滅多にないので、フライドポテトの人気に脱帽です。s

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いちご大福🍓

2017年02月05日 | おやつ

12月のお餅つき会で大好評だったいちご大福をおやつにしました🎵

お餅はもち米から餅つき機で作ります。

補助指導員のはっしーと作っていると学校から帰ってきた2年生と4年生男子がやりたーいとお手伝いしてくれて大助かり😊

80個ほどのいちご大福を作り、ひとり2個づつとなりました。

美味しくできました🍓s

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

嬉しいなぁ❤

2017年02月02日 | 指導員より

最近のたんぽぽは手作りの“くるみボタン”が流行っています。

妹ちゃんやお母さん、お友だちにプレゼントしたい❗とたくさん作っています。

そんな中、高学年のSくんがこんなくるみボタンを指導員にプレゼントしてくれました✨

「○くんがくどうが好きかも」※○は本人の名前「ファイト‼」と指導員への励ましのメッセージが✨指導員同士、嬉しいねっと喜び合いました😊s

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

学童保育の待機児童…

2017年01月30日 | 指導員より

先日ニュースで厚生労働省が学童(放課後児童クラブ)の実施状況(平成28年度)の調査結果を発表しました。待機児童数が最も多かったのは東京都だったようですが、そろそろ指導員歴20年目を迎える実感としては、横浜市にもその波がきているように近年感じています。

たんぽぽの近隣学童でも定員がオーバーとなり、保育園のようにポイント制を取り入れたりと大変なようです。

たんぽぽは現在1校のみの受け入れのため、定員にまだ余裕はありますが、すぐ近くに戸建てが200戸出来る予定があり、来年再来年のことを考えると他人事ではないと検討課題に挙げ始めています。

少し脱線しますが、たんぽぽがこのような状況になるなんて、夢のまた夢と思っていました。10年前、対象児童が1~3年生だったので、6年生まで在籍していても“対象児童”ではなかったため、20人以下の小規模学童時代が3年ほどありました。

入所児童が減ってしまえば、学童は閉所しかないのかとマイナス的な考えが頭を過ることが何度もありました。しかし、22年前に「日下小学校区に学童を‼」と当時の保護者たちが一生懸命に活動して作り上げた素晴らしいたんぽぽを潰すわけにはいかないとひとり心を奮いおこしていました。

「小一の壁」…そんな言葉が生まれる前の過去にOB保護者から学童がなかったら、仕事を辞めていました。たんぽぽのお陰で続けられましたと感謝してくださった方を時々思い出します。

私たち指導員は、子どもが楽しく学童で過ごせるように支援するだけでなく、

保護者の就労を保障していく責任があるのだと。

これから先、10年20年30年…先もたんぽぽを必要としている親子がいる限り、頑張っていく覚悟です。

いい仕事に巡りあえた自分は本当に幸せ者です\(^o^)/s

コメント
この記事をはてなブックマークに追加