たのしいまじょ


空を見たり、
歩いたり、
なんとなく、笑ったりすることが、



“まほう”になるの。

10月5日ルネ小平、ありがとうございました!

2016年10月14日 21時46分34秒 | お手紙
こちらも遅くなってすみません。


心配した台風予報のお天気も、開催中に一時ザッと降ったくらいで済み、お客さまもたくさん!
最初から最後まで、たくさんの方々が手仕事市をたのしんで行ってくれたようで、ほんとによかったです。

ルネ小平に足を運んでくださったみなさん、どうもありがとうございました!









平日開催のこの日、私がいつも出ているイベントとは違って、幼稚園生や小学生のガールは、もちろんゼロ。

そんな中このパッチンピンは、『お土産』や『プレゼント』となって、ほとんどが旅立って行きました!

この小さなお花の髪留めを、「あげたい。」って思ってくれた、たくさんの方々、みなさんどうもありがとうございました!


そして、どの色にするか悩み、悩み、悩んだみなさんと、たくさんのたのしいおしゃべりをさせてもらいました。
いや〜、ほんとにたのしかった! いっぱい笑いました。
たのしい時間をくれたみなさん、どうもありがとうございました。





ちょっと恥ずかしがり屋さんのサッちゃんを抱っこしながら、お姉ちゃんへのプレゼントを選んでくれたママ、
イエローのお花は、喜んでもらえたかなぁ?

そう、ピンク×ブルーに、イエローのちび花もかわいいですよね。でも今回はなくって…。
それで、一度はサッちゃんともバイバイしたのだけど、ママさんまた戻って来てくれて。
お姉ちゃんの一番すきな色はイエローだからって、イエローのお花を選んでくれました。

小さな子供の、たったひとつの小さな髪留めだけど、ママさんが大切に選んでくれたのがとてもうれしかったです。ありがとうございました。


3人の姪っ子にと、これまたものすご〜く悩んで色を選んでくださった、姪っ子ちゃんの叔母様。
とにかく、テーマは、『ケンカにならないように。』(笑)
でもそれ、すご〜く大事なことですよね!

で、この『ちいさいまじょの おにわのはな』には、水色の台紙のカラフルバージョンと、ゴールドの台紙のおしとやかバージョンがあるのですが、
いろいろ、いろいろ迷った結果、やはり妙な差が無い方がいいでしょうってことで(笑)、カラフルバージョンでまとめることに。

一番下の2歳の子には、淡いベイビーカラーがいいかなぁ?と、迷ってらしたのですが、
やはり、一つだけ(←一人だけ)違うものがあるっていうのは、怖い(笑) …姉妹あるあるですよね?(笑)

で、さらに、「じゃあ、ママの分も足して4つにして、4つの中から選んでもらうことにします!」って、
もう〜ほんとに叔母様、どうやったら仲良く喜んでもらえるかを、すご〜く考えてあげてて。


さて、結果がドキドキです。私も超ドキドキです(笑)
またどこかで、お話聞けたらうれしいです。





完成した画像が残ってなくてコレなのですが、
こういう、ちょっと変わった色めずらしい色のパチンピンは、お客さまに「どれがいいかしら?」と相談された場合、、、避けます(笑)
「これなんてどうかしら?」と言われても、「う〜ん、あんまり…。」とか言っちゃったり(笑)

もちろん、かわいいと思って作ってますよ〜。
でも、プレゼントなのに変わった色って、チャレンジ(←冒険?)じゃないですか(笑)

で、そうやって朝から、避けられ除けられ来たこの子を、
午後に来たお友達が、「これ、ソラさんにお土産にしよう♪」って。

いやいやそれは(笑)

で、事情を話したのだけど、でもやっぱりこれがいい!とのことで、これがソラさんへのお土産に。

で、ソラさんって何歳なのか聞いたら、5歳って(笑)
5歳なんだけど、なんとなく、さん付けで呼びたくなる様な子供さんらしい(笑)

そして後日談ですが、そんなソラさん、この色のパチンピンをとても喜んでくれて、着けてくれているそうです♪ よかったよ〜〜。

選んでくれて、どうもありがとうでした!







フジ色の、麻かな?何か丈夫な織物で出来た、大きなバックを持ったお客さまが、私のブースに立ち止まってくれました。
「かわいいわねぇ〜。」って見ててくれたのですが、私はお客さまの持っているそのバックの、すてきな色が気になって、思わずピンクのトリさんを、バックにあててみたのです。

そしたらやっぱり! このピンクと、そのフジ色、すご〜く似合う!

と私が思ったのと同じに、お客さまも、「わぁ〜、いいわねぇ!」と喜んでくれて。
すぐに、そのフジ色バックにピンクのトリさんを付けて連れて帰ってくれました。

とてもすてきな色合わせで、そのバックとトリさんの様子は、ず〜っと私の中に残っています。どうもありがとうございました。






最近ずっと遊んでないのに、こんな時だけ声をかけてもいいものか…と考えて、ちょっと遠慮して声をかけなかったお友達が、ブログの告知を見て、遊びに来てくれました。
うれしかった〜!!

そして手にとってくれたイエローのトリさんが、やっぱり似合ってくれて、
この人は、出会った時からいつも、どれも、私の作った物が似合ってくれる人だなぁって、
それが再び、うれしかったです。

たくさん猫のお話とかもして、たくさんたのしい時間を過ごして手を振ったのですが、
しば〜らくしてから、ふっと向こうを見ると、あれ??随分前に帰ったと思ってたんだけど、まだ居る!
そしてまた、とってもたのしそうに、他のブースでお話ししてる!

そんな様子を見て、私はとってもうれしかったです。
こんなに長い時間、このルネ小平の手仕事市をたのしんでくれてて、私はそれがとてもうれしかったです。

と、そう思ったことを、何となく後ろのブースの方にお話したら、「わかります!うれしいですよね〜。」って言ってくれて、とっても気が合って。

『来てくれたお友達が、会場をまわって、「可愛いもの沢山で、いっぱいお買い物しちゃった〜。」とか言って、両手いっぱいに何か持ってたりすると、ああ誘ってよかったなぁ〜って思えるし、すごくうれしいですよね。』
と言われて、ものすっごく頷きました。


彼女たちの他にも、今回遊びに来てくれたお友達の方々、どうもありがとう。
そして、「行ってたのしかったよ〜。」と言ってくれて、ほんとにありがとう〜!

…また来てね(笑)






水色は、トリさんがだいすきな、かわいい小学生ちゃんのお土産にと。

喜んでもらえたかなぁ!?

…名前とか付けてくれたりするのかな?って、またいつか会える時に、聞くのがたのしみです。




この日のことも、まだ書きたいことがもう少し。また後日の記事で書きたいと思います。



この日も一日、たくさんの方々と、ほんとうにたのしい時間を過ごしました。

見つけてくれて、立ち止まってくださった、全ての方々に感謝です。

どうもありがとうございました!!☆
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 10月2日所沢ミューズ、あ... | トップ | たくさんのおしゃべりを、ど... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む