まあ、どうにかやってる淡野寧彦(TANNO Yasuhiko)の活動状況報告

旧ページはこちらです(http://www.geocities.co.jp/nontannojp/)

地方都市における「プレミアムフライデー」の実践と諸特徴

2017年07月23日 | 趣味・雑感
ずいぶんと久しぶりのブログ更新となりました。
基本的には,何らかの活動を行った(あるいは行う予定)際のみの
更新としていますので,多少間隔が空いても仕方ないのですが,
もう少し頻度を高めにできればなあ,とは思っている次第です。

さて今回は,活動報告というよりは,普段から気になっていたことを
実際に検討してみました,という意味での報告です。
「プレミアムフライデー」という言葉は,多くの方々もすでに
ご存知のことでしょう。ですが,実際にはどんなものであるのか,
必ずしも体験したことのない人もそれなりに多いのでは?
実は私もその一人です。
そこで今回,私自身ではないのですが,大学生の人たちからの
協力を得て,プレミアムフライデーの効果が及びにくいと
指摘されている地方都市において,実際に行動してもらった内容を
まとめてみました。

で,せっかく30人近くの方々にご協力いただいたので,体裁面でも
少し工夫をと思いまして,このブログ本文ではなく,学術誌に
掲載されているような体裁や文体でまとめて公開することに
した次第です。
表題にもありますが,タイトルは
「地方都市における『プレミアムフライデー』の実践と諸特徴
 -愛媛県松山市における大学生の消費行動を事例として-」
として,5ページ分の内容にまとめてみました。
残念ながら,本ブログではpdfを直接アップできないため,
各ページを画像ファイルとして公開することにしました。

質実剛健なものはあまり書けませんが,アイデアと数だけならば
1年で4~5本は論文を書けるのが,良くも悪くも淡野の
スキルでありやり方ですので,その技術を生かしたパロディ的な
ものとしてお楽しみいただければ幸いです。
なお,画像中にも記載していますが,万一,この内容を引用等
された場合は,本ブログの名称とURLである
「まあ,どうにかやってる淡野寧彦の活動報告
 http://blog.goo.ne.jp/tanno-yasuhiko」
を引用元として明記してください。







日常の生活を起点に考える。
それをモットーに,今日も今回も楽しく過ごしております。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 休日の計画 | トップ | 夏のフィールドワーク2017・... »
最近の画像もっと見る