皮なめし工場


皮なめし工場

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

本ヌメ革

2017-08-10 15:50:26 | 日記
本ヌメ革
本ヌメ革


ミモザのタンニンで鞣したピット層鞣しの本ヌメ革を染料で染めました。

染料なので、革の表面のしわ・傷などが隠れることなく、革そのものの質感を楽しむことができる革です。

ピット層鞣しなので、たいこ鞣しと比べて、タンニンがしっかりと浸透しており、経年変化などを楽しめる革です。
www.irimagzi.com
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« vegetable tanned leather ,... | トップ | ソフトベンズ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。