珈琲待夢をご一緒に

何やようわからんけど、言うてもええか?

日・タイ・カルチャーフェアin京都

2016-10-11 | 日記

昨日は、「日・タイ・カルチャーフェアin京都」に参加してきました。去年は区役所のワンフロアを借りて小さな催しだったのに、今年は京都国際交流会館での開催です。いきなり、規模がデカくなるw そして今年はハメられて(?)、スタッフ側のボランティアです。途中からは強引に、お揃いのピンクのポロシャツまで着せられてしまいました(笑)。写真の真ん中に写っているのは、タイ語教室で知り合った人で、私ではありません。悪しからず。

ちょうど雨も上がり、程々に雲が出ていい感じの天気です。

タイが舞踊ありーの。

ムエタイがありーの。

左のオレンジのパンツの人は、本当にチャンピオンの人で、右のブルーの人はまだ始めて数か月の本業サラリーマンだそうです。

人形劇がありーの。

なんか、わからんけど古典音楽もあり。

京都市長さんや、画像はないけど「まゆまろ」も。

何年か前にまゆまろを見た時、全体的に薄汚れていたけど、新しくなったのかクリーニングしたのか、えらいサッパリしてました。

カービング。こちらは領事館の方。領事館の車のナンバープレート、初めて見ました!「領〇〇〇〇」なんですね!、〇の中は数字ですよ(笑)。

タイでカービング用のナイフを買いたかったんですが、「カービングナイフ」って言っても通じないんですよ。翻訳アプリで訳してもらいました。と、話がそれたけど、楽しい一日でした。明日は、フェアの色々をもう少し書きますね。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 葉山椒復活 | トップ | 日・タイ・カルチャーフェア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事