千里徒然

大阪吹田 暇人写真日記

天体望遠鏡博物館 天体望遠鏡工作教室

2017-07-23 22:52:24 | 望遠鏡・カメラ

7/22(土曜)は天体望遠鏡博物館で天体望遠鏡工作教室で補助スタッフとして参加です。

15組30数名の参加がありました。

親子連れが多かったですが、中には大人単独やご夫婦での参加、おばあちゃんとお孫さんでの参加もありました。

望遠鏡工作の材料はコルキット望遠鏡工作キットです。私が少年時代からある工作キットです。超ロングセラーですねえ。

参加費用は1組の参加2250円(望遠鏡1台の場合)です。

天体望遠鏡博物館のお近くの方、近くで無くても参加してみたいという方はぜひご参加ください。

作る作業自体も楽しいですし、出来上がった望遠鏡で宇宙を覗いてみるのもまた楽し、です。

夏休み期間中の8/27開催分は現在も予約受け付け中のようですので、博物館の公式HPのイベント欄をチェックください。

http://www.telescope-museum.com/ (天体望遠鏡博物館公式HP)

 

天体望遠鏡博物館は数年前に廃校になった旧多和小学校の校舎をそのまま利用しています。かつての教室、椅子、机が工作教室に使われます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏のメシエ天体 | トップ | 天体望遠鏡拡大撮影用 簡易... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (山下)
2017-07-24 07:43:28
なかなか、一晩中快晴って日はありませんね 笑)
今年のペルセウス座の頃は小豆島ですか?
Unknown (TANKO)
2017-07-24 20:43:25
快晴の時に帰省できれば最高なんですがねえ。
なかなかそううまくは行きません。

今年のお盆の前後(多分8/10から1週間)はずっと小豆島です。
また観測所にお越しください。
Unknown (山下)
2017-07-25 12:44:25
今年のお盆休みは娘もバイトで暇なのでお邪魔します。ペルセウス座流星群は東の開けた場所を探します。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。