還暦60男の一人暮らし

長年独身で、現在無職の一人暮らしの男が日々の心境を語ります。

恋愛と結婚、今昔

2016年10月16日 | おひとりさま

今日、ネットのニュースで読んだが、結婚する人や恋愛中の人が減っているそうだ。

私らが若い頃といろいろと事情が違うようだ。

誰でも恋愛して、誰でも結婚できる、そんな感があった一昔前とは大分違う。

一つはネット普及による情報過多で、「いい女」「いい男」を簡単に見れて、知り過ぎるせいではないだろうか。

今までは、人生を長く経験して歳をとって、異性を見る目が育ったものだが、現在は若くして、見る目が出来すぎている。

当然、異性に対して要求は高くなり、ふさわしいと思う人との出会いは少なくなる。

女性が歳をとっても仕事にありつける社会になったことも大きい。

 

最近、街を見渡すと、若くして、ブクブクに太っている人をよく見かける。

色気よりも食い気に走ってしまう人が多いのか?

多分恋愛も結婚も出来ないだろうなあ、と要らぬ思いを巡らしてしまう。

私らの頃のように、ほとんど皆「結婚をして子供を作るのが当たり前」という時代ではなくなった。

外見がおかしくても、貧乏人でも結婚できた。子供も作れた。

またそれが当たり前だった。心配する人や疑う人は少なかったと思う。

私も若くして結婚はしたが、共働き中に離婚をしてしまい、子供に縁がなかった。

避妊をせずにおれば、子供が「かすがい」となって別れずに済んだかもと、人によく言われた。

周りを見渡してもほとんど皆子供がおり、我が身だけ残念でならないが、

これからの人は、そうなる人が多くなるのかと思えば少しは救われる(?)

恥ずかしながら、実はこの前まで、子供を持つ希望を持っていたが、つい最近99%諦めた。

 

同世代の安部総理も子供がいないが、果たしてどんな心境なのだろうか?

 

ランキングに参加中です。クリックして応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 怒りの感情 | トップ | 入院寸前、何とかなった »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (けいぞう)
2016-10-18 09:07:11
こんにちは
毎日ダラダラして
1日が過ぎていきます
ブログで誰かと話そうと思って
コメントしてみました
よろしくです

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む