여기저기 한국 ヨギチョギ韓国

韓国のこと いろいろ あれこれ いまむかし

1970年代から現在の韓国なんでも情報いろいろ目と足で集めました。

白頭山(백두산)、中国から見りゃ長白山

2016-10-14 08:01:19 | 韓国旅行

朝鮮半島の北部に位置する※「白頭山 백두산 ペクトゥサン」


白頭山(백두산)、中国から見りゃ長白山


韓国人が長白山を白頭山(백두산)と呼ぶ時、竹島のことを独島(독도)と呼ぶ時の迫力はありません。


日本海のことを東海(トンへ・동해)と言うくせに西にある黄海を西海とはいえないのと同じです。何でも中国にはペコペコなのです。


韓国の国歌に出てくる白頭山(백두산)は高麗のものでした。ところが高麗の将軍だった李成桂が裏切って、敵である明の助けで高麗を滅ぼした李王朝を作った時(1392年)そのお礼にと北方の国土を明に献上してしまったのです。


ですから、その地には今も中国朝鮮族が残っていますし、白頭山(백두산)の半分ぐらいも中国と言うことなのです。


現在、韓国人が登れる白頭山(백두산)は中国側からですから、韓国人がいくら「白頭山(백두산)に登った」といっても、中国にいわせれば「長白山に登らせてやった」になるでしょう。


いずれこの問題は両国間でもめる時が来ると思いますが、韓国に勝ち目はありませんネ。


白頭山(백두산)は国歌の中だけの山になっているかもしれません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 韓国は、中国と戦ったことを... | トップ | 韓国人が一番困る日本語が「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL