タニシの おうち (^、^川

 パグ雄と ミックスちゃんと 大タニシの 物語 

やすらかに くちょ婆が逝く・・・・

2015-07-31 13:46:07 | 日記

7月 27日 朝 6時半 くちょ婆が 苦しむ事なく・・

誰にも看取られる事なく 1人で 旅立ちました・・・

夜中の4時頃 気になりながら 「まあ いいか・・」と思った時

もしかしたら くちょ婆が タニシを呼んでいたのでしょうか?

カーテンを開けながら 「今日も生きてるかい?」と ・・・

「くちょ婆? くちょ婆? ・・・・????!!!」

手と顔は 普段より 冷たくなりつつありましたが・・

胸は いつも通り 暖かでした・・・

パグの ナナが逝った時と 同じでした

きっと タニシを待ちながら 我慢したのか?

タニシが 知ってから どんどん冷たくなっていきました

いつも 死体を1番に見つけるタニシです^^:

落ち着いたら きっと長い日記が 始まります。。。。w

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

変わらぬ 性格の くちょ婆

2015-07-23 07:51:45 | 日記

余命 宣告された くちょ婆 ・・・・(ついにきたか?)

しかし 相変わらずの性格なのか?

タニシが声をかけても 無視して寝ているくせに

コタニシや イケメン若手の先生が声を掛けると

即座に反応する くちょ婆 (こんにゃろ!)

先生 「くちょ婆さーん」

くちょ婆 「はあ~い (^^♪ 」

先生 「お口開けてください」

くちょ婆 「はあい 食べます (^0^) あーん」

タニシ 「・・・・」

どうやら ボケても 性格は 変わらないかもw

今日は エアマットの ベッドに替わったので 試しに寝てみました

タニシ「 お~~~~~~~~~~~~癒されるわぁ」

お姫様抱っこ されてるような マッサージされてるような

すっかり疲れが 飛んで行きました

福祉用具を 持って来て 設置した後 「寝てみますか?」って

言われたけど

タニシ( えー旦那の留守に 男の前でベッドにゃ さすがに抵抗あるわ)

と 思ってしまいましたw

帰った後で 試して「極楽じゃぁ~( ̄∇ ̄;)ハッハッハ」って

でも 健康な人は 寝ては いけないそうですけどw

タニシも 息子に 予約しておこうかなw (冗談ですw)

逝く瞬間まで 自分の事位は 自分で出来たら良いなと 思います

毎日の掃除で 家もピカピカに 本来のタニシに 帰りつつあります

ストレスが くちょ婆の ゴミとともに去りぬ です^^v

明日から 送る その日まで 介護まっしぐらです^^;

籠の鳥ならぬ 家の豚って ところかな? はっはっは

がんばりまーす (^▽^)

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

くちょ婆 よみがえる (^^;)

2015-07-13 23:52:37 | 日記

息も荒く 言葉もなく目も開けなかった くちょ婆

栄養食を 飲ませていると 「お茶碗のご飯が 食べたい!」

巻き寿司でも良い! (^0^)と めっちゃ元気に・・・

タニシ「本当に 末期かよ・・・」と 思いましたw

実は 100歳まで 生きるんじゃないか? (^^;)

現役看護師の 義妹に 介護のやり方の手ほどきを受けながら

自分でも 私やるじゃない^^v って 思いました^^

介護には 慣れてるんです^m^

それでも 色々 見習う事もあるんです^^

3女の義妹は そばで眺めていました・・・ジ~っと

タニシ(あんたも姑が 寝込んだら してやりなよ・・無理かなw)

人間 何が どこで 役に立つか 分かりません^^

病気ばかりの 親でも 子供に伝えられる事は多いです

自信をもって 何かを伝えて イキイキと 生きましょう^^

自信がなくなると(他人が介護してくれてるのに なぜ?私にはできないの?)

と 気合を入れています^^

介護を 出来ない人も 止めた人も それは それで正解だったのでしょう^^

きっと その人は 違う事が 得意な人だっただけだと 思います^^

タニシも 出来ない事が 沢山あるからです(^m^) イヒ

ちゃんと 送る事が 出来たら きっと 大きな自信になります^^

(^▽^) がんばりまーす

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大仕事 しちゃってくれました^^

2015-07-11 23:28:03 | 日記

義妹2人が 朝からやってきて くちょ婆のゴミを 全部

片づけてくれました (^^:)

その数 ゴミ袋大 15袋はありました^^;

タニシも 相当片づけていましたが さわらずの間も・・・・

大汗かいたので 40分かけて温泉へ行き 初めての

裸の付き合い (^m^)

「タニシちゃん おいでおいで ここにいるよ^^」と

掃除のお礼に お金は出したけど 楽しかったです^^

「兄ちゃん 帰るまでに 料理よろしく^^ 」

ビールと 主人が作ったおかずで かんぱーい

明日は 朝から 主治医の お話です ^^;

来週は 甥や ちび孫や 旦那さんどもが どどどどどどっと

来るそうです(^^; どないしょ??? また心肺の種が

頑張りまーす (^▽^)・・・こて・・

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

決めました (^▽^)

2015-07-08 13:22:28 | 政治

家で くちょ婆を 送ってあげようと 思います

いつも内科で お世話になってる先生の前で

自分が思ってる事は すべて言いましたので

ベッドで 寝ている くちょ婆を見ていたら

今までの 憎しみは 忘れて そろそろ許してあげようかと

思います (^▽^)

在宅介護になったら 最後まで 絶対と言われ

不安に 押しつぶされそうでしたが

先生は 外出も 出来るし 無理なら 病院がみますよ・・・と

母親が 今にも逝きそうなのに 見舞いにも来ないって

どんな 家族なんだ?と 疑問から タニシを呼んだそうです

妬みで 虐めて きたやからに  本当に良い人って 言わせてやるぜ!

今のうちに いっぱいいっぱい 泣いておきます(TT)

実母の葬儀でも 泣かなかったのに くちょ婆の為になんて

絶対 泣きたくないもん (ぷんぷん)

身内とは 仲良くしたいタニシです^^ 苦情は言いたくありません

誰だって 不満があるのは 当たり前なので

他人は 喧嘩したら 元には 帰れない気がします・・・

言わなくても 見ていれば 誰が間違ってるのか 分かるはずですから

嫌味も 言わず タニシを受け入れてきた 義姉妹達の為に

がんばりま~す (^▽^)

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加