タニシの おうち (^、^川

 パグ雄と ミックスちゃんと 大タニシの 物語 

頑張らない タニシ家 (^^)

2017-05-16 11:49:25 | 日記

タニシ「ん~稲の植え継ぎ しなきゃね・・・」

ゴミ捨てのついでに 水田を見に行くと 「おー」

なんと綺麗に 植えてあるか(笑)

主人が植えると 後の始末が大変なので 「人に頼んで・・・・」

田んぼは 殆ど人任せ(笑)

毎年 作った米代で ご近所さんに 田植えも 稲刈りも お願いw

タニシ家は 新米を食べるのと 頼む代と 1軒養う程度を作りますw

ご近所さん「余った 苗おくれよぉ」

旦那「ええよぉ」

ご近所さん 「植え継ぎ してやるからさぁ」

旦那 「ラッキー♪」(ついでに タニシもラッキー♪)

どうせ 捨てちゃう苗が 植え継ぎ代に変身(^^)

っていうか・・・お金払ってたら 植え継ぎするの あたりまえか???

タニシ家は 人に不満は言わないせいか? 周りから

ご近所さん「田植えしたろか?」「稲刈りしたろか?」と 毎年声がかかる

いい加減な性格も 時には役にたつんかな?(笑)

勿論 せっかくなので ご近所さんに 儲けさせてあげたいので 商売人には 頼まない主義

自分達に出来る事で 人を助けていれば 人も助けてくれるものなのだ

今の子供や若者は 出来た物を 使ったり食べる事しか知らない

何とも 可哀そうな 人達

何でも かんでも お金にし 楽する事しか 知らないで育ってるから

努力も 達成感も知らない 可哀そうな人達

だけど最近は違う

お金をかけないで 直したり リサイクルしたり 育てる事も 楽しんでいる

時代や化学は 進むけど やはり 努力とか 達成感を忘れたら 衰退するのみ

自分で考えた物は 世界に1つだけで 

子供やペットが 可愛いのも そこではないか?

金メダルが 光っているのは 誰よりも努力した あるいは その人が持っている

才能が見えるからだと思う 皆が そこを応援しているのだ

だからこそ 反則した金メダルは 同じ金でも 全然 美しくも羨ましくもない

タニシの 金メダルは 1本の チュウリップの花だったり 

コタニシ達の 白い歯だったり するのである (^^)

仕事の合間に コタニシ1が 母の日のケーキを 届けてくれた

気持ちは 凄く嬉しいだけに 超不味いケーキに腹がたった

ところが 心にしまっておかなかったせいで コタニシ2に食べられてしまった

(TT)「あー おかんの宝物 食いやがって あんにゃろ」

ちなみに 有名なデパートで買ったケーキだから 期待が大きかったのだ・・・

コタニシ達は グルメなのに・・・

不味くても コタニシ1の心を コタニシ2に 食べられたショック・・・

まぁいいか・・2のおやつ タニシも 時々 食べてるし (^m^)いひ♪

 

『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 苦手だと 損すると思う | トップ | ラッキーな日でした^^ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
頑張ってるな~^^ (くまです)
2017-05-16 13:00:58
大タニシちゃんは、其処に居れば、
空気を、清浄化と 正常化しています^^

すごく頑張っていますよ^^
そおぉ~?(笑)^^ (タニシ)
2017-05-18 00:40:01
熊ちゃん ブログをはじめて 色々な意見とか見るうちに
随分 自分が見えて これでも 少しは成長してるの(笑)

タニシは お世辞や嘘が言えないし 思った事を言ってしまう事が あり 相手に嫌味を言われて 深く傷つく事も
(言われた事は 悲しいけど それ以上に気が利かない自分が恥ずかしくて・・

ありましたが 気がついたら すぐに反省してきました^^
でも1つだけ 自慢できます 相手が傷つくと分かっていて
わざと 嫌味を言うなんて 卑怯な事は していないって事です

だから 自分で気が付いたら 1つ大人になったなwって思うのです
相手の為になる事なら きつくても言う事もあります^^
ただ 成長しそうにない人には さすがに言いません(笑)
それは ただの 嫌味にしか ならないと思うので・・・

タニシは 人を見る目は あるんです 

せめて ここでは 「王様の耳は ロバの耳ーー」って叫びたいよね 

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。