たにしのつぼ焼き

あれもしたい、これもしたい、もっとしたい、もっともっとしたい~♪

トランポの必要性2

2008年12月19日 13時38分35秒 | トランポ
 「ケガをした時に自走では帰れない、バイクを破損した時はどうするのか」といった意見が、トランポ派から多く出される事は前回書いた事であるが、実のところ、それだけの理由でトランポを買おうと言う気になかなかなれないものである。便乗させて貰う事が多いので、ニッチもサッチも立ち行かない状況に追い詰められた事がないのも幸いしている。
 しかし、便乗させて貰えない場合もあるし、自分一人で行動せねばならん場合もある。こういう時に、自走の不利が一気に降り掛ってくる訳だ。例えば、グレート・ストライカー号にレース用のホイールを掃かせるのは良いとして、その足で片道2時間を走って猿が島に練習に行くには、なかなかシンドイものがある。結果、足が遠のいて練習しない、という事になる。トランポがあれば、天気さえ良ければ休みの度に行くんじゃないか、という気がする。
 当初は軽トラ考えていたのだが、保険が高い事、屋根が無くて装備を濡らしてしまう不便、そして荷物運び以外に使い途がない、といった事から、軽ワゴンが浮上してきた。バイクは1台しか積めないが、まずは他人様のお世話より自分で自分の面倒を見る事が先決であろうし、便乗可能な時は、高速料金やガソリン代をシェアした方が利口というものだ。ワンボックスを勧める人も多かったが、維持費の事を考えたら、やはり軽ワゴンになる。搭載方法や積み降ろしに手間が掛かるが、その辺りの不便は耐え忍ばざるを得まい。
 こういう次第で、大体トランポに対する考えは固まってきた。あとは近所の駐車場の相場と、中古車の入手がクリア出来るかどうかだ。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 膝に注射9回目 | トップ | 合戦準備~年末編~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。