たにしのつぼ焼き

あれもしたい、これもしたい、もっとしたい、もっともっとしたい~♪

車載スピーカー

2017年08月24日 19時29分24秒 | トランポ

 これまで、トランポの中で音楽を聞くのにFMトランスミッターを使っていたのだけど、iPhoneのケーブルがDockからLightningに代わり、その時に付けた変換コネクターがとうとうダメになり、LightningケーブルのFMトランスミッターに換えたのだけど、これが前のと同じメーカーでありながら、猛烈に性能が悪くて、ノイズは酷いは、隣の車の音拾うわで、使えたもんじゃない。結局、京都に帰省する道中の7時間は、iPhone自体のスピーカーで音を聞く始末で、こりゃダメだ、という事なった。
 そこで前々から考えていた、Bluetoothスピーカーを買う事にした。といっても、メーカーも商品も腐るほどある。値段もピンキリである。あまり高いのは買えないのは言うまでもないのだが、どこのメーカーのにするか迷った。名の通ったメーカーが良いに決まっているが、国内メーカーでも生産国は中国だし、ぶっちゃけスピーカーの事なんか全然分からないので、カッコいいのを選んだら、OmakerのM6 Bluetoothスピーカーという、防水のやつになった。お風呂とかアウトドアで使う用のスピーカーである。
 値段が3000円しない代物なので、大した出来映えを期待してなかったのだが、箱から出してみると、それなりに高級感ある作りである。使い方も簡単で、iPhoneとのペアリングも簡単だった。ただ、iMacとペアリング出来なかったのだが、まぁ、ウチで使う事はないと思うので良しとした。充電はMicro USBで行うので、ケーブルさえ積んでおけばシガーソケットでも充電できるが、満充電だと12時間使えるらしいので、よほど遠出しない限り、トランポで充電しなくても良いだろう。AUXジャック、つまりイヤホンジャックが使えるので、iPhoneとケーブルで繋いで使う事も出来るが、壊れでもしない限りそうした使い方はしないと思う。まぁ、安物のAMラジオとか繋いで使えるかな。有っても無くても良さそうなカラビナとストラップは、山登りとかでバックパックに付ける時に使うらしい。まぁ、トランポには用事ない。
 肝心の音だが、これが予想に反して結構良い。エンジンかけてエアコンつけてても、音が遠いなんて事もなく、音をデカくしても音が割れるって事もない。おんぼろハイエースで使うには十分である。なんでも2台同時でサラウンドで使う事も出来るらしいが、1台だけでも十分な音量、音質である。ちなみに、電話とか掛かってきたら、ハンズフリーで音を聞く事が出来るそうである。しゃべりの方はiPhoneを口元に持っていかないとダメだと思うが。
 当初、スピーカーは運転席の天井に付けようかと思っていたのだが、それなりに重たい事と、運転席に置きっぱなしにすると、熱でスピーカーの筐体がダメになりそうなので、少々面倒ではあるけど、普段はウチに引き上げて、長時間乗る時に持ち込む事にする事にした。GoProと一緒に雑嚢に入れといて、まとめて持っていく様にしようかな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 車検が終わった | トップ | EVS OPTION エルボーガード »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿