たにしのつぼ焼き

あれもしたい、これもしたい、もっとしたい、もっともっとしたい~♪

amari ce fati a rea aria

2016年10月01日 02時10分10秒 | 雑感

■心理学を駆使してネガティブ思考から抜け出す簡単な5ステップ
(まぐまぐニュース! - 09月30日 14:20)

 この記事に書いてある事は正しいと思う。付け加えるなら、「清潔を保つ様に心掛ける」あればベターである。
 シャワーを浴びて垢を落とす、可能であれば湯船に浸かる。毎日せめて下着は洗濯したものを着替える。出来るだけ規則正しい生活を心がけ、出来るだけ睡眠は摂る。出来合いやジャンクな物は控えて、手をかけた料理を食べる。
 疲れているから、眠いから、ダレた生活を始めてしまうと、段々と身体がダレて来て、その内、精神まで腐敗し始める。若いうちは元気があるからそれでも乗り切れるが、歳食って来ると基礎体力や基礎気力が衰えるので、こうした生活が原因で心が風邪をひく。しかも、若い時と違って、いつまでもダラダラと微熱のまま治らない。結果、人生の日数を無駄にしてしまうのだ。
 古代ローマの大衆浴場は、どんな貧乏人でも利用できる様に料金が格安だったそうである。風呂に入ってサッパリする事は、身体を清潔にし心もリフレッシュでき、結果、それが健康増進に繋がる事を、ローマ人は体験的に理解していたからだそうだ。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人生はライトワンス | トップ | 林の中の象のように »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿