行政書士谷口誠事務所のブログ

静岡県静岡市の行政書士谷口誠のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

帰化申請で、いったい預貯金はいくら必要なの?

2014年09月08日 | 行政書士谷口誠事務所
静岡の行政書士の谷口です。

錦織圭選手、凄いですね!

さて、タイトルの件ですが。

非常によく頂くご質問の一つです。

単純に言えば、
「多ければ多いほど良い。」

が、

それよりも、
「金額が少なくても正直に言うこと。」

が大切です。

間違っても「見せ金」などということは、おやりにならないように。

当事務所が扱った中では、預貯残高が、

「700円」

という方もおられました。


==================================================

ご相談・ご依頼は、行政書士谷口誠事務所へお気軽にどうぞ

この記事をはてなブックマークに追加

認知された子の国籍取得

2014年09月01日 | 行政書士谷口誠事務所
静岡の行政書士の谷口です。

国籍法が改正され、出生後に日本人に認知されていれば、父母が婚姻していない場合にも届出によって日本の国籍を取得出来るようになったのは、ご存知の通りです。

罰則規定も設けられましたが、施行後、この制度を悪用する者も出ております。

届出後も、追跡調査が行われます。

この制度は、ある意味、帰化申請よりも面倒で大変な手続きと言えるでしょう。

==================================================

ご相談・ご依頼は、行政書士谷口誠事務所へお気軽にどうぞ

この記事をはてなブックマークに追加

帰化申請って、収入ゼロでも可能なの?!

2014年08月25日 | 行政書士谷口誠事務所
静岡の行政書士の谷口です。

帰化申請では、当然のことながら、「収入」要件があります。

具体的な金額は、個々のケースで異なるでしょう。

一般的に言って、ある程度安定的に「生活に困らない」金額が必要でしょう。

他の要件や書類とも連動して来ますので、正直に言うことが大切です。

以前、収入ゼロでも許可された方がおられました。

==================================================

ご相談・ご依頼は、行政書士谷口誠事務所へお気軽にどうぞ

この記事をはてなブックマークに追加

無戸籍の方が自らを戸籍に記載するための手続等について

2014年08月22日 | 行政書士谷口誠事務所
静岡の行政書士の谷口です。

本日は、情報サイトの御紹介です。

「夫と事実上の離婚状態となった女性(夫の氏を称して婚姻)が,他の男性の子を懐胎し,(元)夫との婚姻中又は離婚から300日以内にその子を出生した場合には,原則として,その子は(元)夫の子と推定され,(元)夫とその女性が婚姻していた当時の戸籍に記載されることになります。しかし,その女性が,(元)夫に子の存在を知られたくないなど,何らかの理由から,出生届を提出しないために,子が戸籍に記載されないことがあります。(嫡出推定制度については→無戸籍児版Q1参照)この子が成年となり,自ら法的な手続をとることができるようになった場合で,母が既に離婚しているときは,どうしたら戸籍に記載されることができるのでしょうか。戸籍に記載されるための手続を知りたい方は,次のQ&Aを読んでみてください。」


法務省のサイト
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji04_00034.html

この記事をはてなブックマークに追加

職務関連性の無意味さ

2014年08月11日 | 行政書士谷口誠事務所
静岡の行政書士の谷口です。

以前は、「人文知識・国際業務」や「技術」を取得する際、大学等の卒業学部(学科)と就職希望先の企業の「職務」との関連性が、要求されていました。

現在では、日本国内の大学等を卒業した場合は、その関連性を問わないこととされています。

ようやく現実に適応したと言えるでしょう。

但し、専門学校等の卒業生の場合は、これに該当しません。


==================================================

ご相談・ご依頼は、行政書士谷口誠事務所へお気軽にどうぞ

この記事をはてなブックマークに追加