泡 盛 日 記

演劇人(役者・演出家)丹下一の日記です。

「平家物語」の稽古

2017-07-29 23:22:24 | 丹下一の泡盛日記

金曜日は待ちに待った「平家」の授業。
というのも事前に台本のイメージだけど送っておいた。
で、ちょっと後悔。
雰囲気だけじゃみんな、悶々しちゃうじゃないか、いかんいかん、と。
そして午後の4時間はあっという間に過ぎてしまう。
ああ、時間が足りない、と思いつつみんなで「帰宅」。
長時間稽古すればいいというものではないからなあ。

久しぶりにカレー。
原内さんと前日ビジネス会議にご招待した岩崎さんが連盟で青ヶ島の焼酎を持ち込んでくれた。
ちょっと飲んだけど、すごいキック。
美味しいんだけど、さすがにちょっとで普通の焼酎に移行。
だが時遅く、だったのか。
飲めや歌えやになっちまった(^o^)/
まあ「アングラ」の時代の演出法とか身体訓練とかについて語りたかったので、いい機会だとも思って。
本格的に「平家」に突っ込む前に濃い話が出来てよかった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「芸能」は「工芸品」 | トップ | お仕事の日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

丹下一の泡盛日記」カテゴリの最新記事