泡 盛 日 記

演劇人(役者・演出家)丹下一の日記です。

頂き物で生きております

2017-08-08 19:33:15 | 丹下一の泡盛日記

台風はまた横浜をそれて北に向かった。
おかげで台風一過の朝、気温も湿度も高い。

稽古の後、ガールズと我が家で晩ご飯をご一緒するのだが、我が家のエンゲル係数上昇を案じて原内真理さんがしばしば野菜を持ち込んで下さる。
それを調理してお出しするのだけど、もちろん自家消費も。
おかげさまでお弁当のオカズが贅沢になっているもんね。
太田成美さんは大量のパンを持ち込んでくれるのでそれを皆で分ける。
なのでこのところ朝食は様々なトーストで♪
皆様からの頂き物で生きております。
夜、デザイナーのイブ・サンローランを描いた映画をみる。
西洋のデザイナーは、工芸家と同時にアーティストになりえる。
この時代の服はアートだった。
アーティストの一生はろくなもんじゃない。
切ない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「平家物語」を通して考えること | トップ | 長崎に原爆が落とされた日に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

丹下一の泡盛日記」カテゴリの最新記事