泡 盛 日 記

演劇人(役者・演出家)丹下一の日記です。

井村家忘年会

2016-12-31 12:49:30 | 丹下一の泡盛日記

プレイバッカーズの忘年会の片付けを終え、風呂に入る。
楽しかった時間だけど、一回洗い流す。
そして、井村昂さんちに。
井村組の忘年会。
猪股俊明さんと入れ違いに到着。
昼からなのでもうみんなすっかりできあがっている♪
そして26年も前の舞台のビデオを観ている。
東京黄昏団の「踊るおとうさん」。
懐かしい顔がたくさん。
そして、役者の中心にいるある演出家が素晴らしい。
彼がここまで俳優として出演することは今ではないだろう。
彼のパフォーマンスを観ていると、彼自身がどんな舞台を創りたいのかが伝わってくる。
2時間近い舞台をじっくりと観た。
その次に、なぜかこんな時代劇を。

30歳の自分が井村さんと初めて出会った時代劇。
自分があまりにへたくそで腹が立つ。
この時の振付けが花柳輔礼乃さんだった。
昼からのみんなは終電で帰っていく。
自分は泊めてもらうことに。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プレイバッカーズ忘年会 | トップ | 井村家忘年会その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。