泡 盛 日 記

演劇人(役者・演出家)丹下一の日記です。

六浦小学校でプレイバック

2017-07-06 18:32:02 | 丹下一の泡盛日記


6日(木)は地元、横浜市の六浦小学校へ。
昨年初めて伺ったが、校長先生が熱い方でそのインタビューを撮影させてもらいユーチューブにアップした。
その時の5年生は今、6年生。
再会を楽しみにして行ったら修学旅行で留守なのだった。残念。


今日は文庫拠点のサンコファさんとご一緒。
サンコファの公演には、ミュージシャンで参加したことが複数回ある。
今日もミュージシャン。
当日、コンダクターのえりちゃんから告げられたのだけど、これも「いつものこと」なので。

給食を挿んで午後も。
コンダクターのえりちゃん(髙橋江利子)、1年経験積んだ成果が現れたコンダクティングだった。
素晴らしい!
明るいうちに帰宅できるなんて:)
ドイツのG20への現地での抗議活動が演劇的で非常に面白い。
泥で顔を灰色に染めた人々がゆっくりと歩いて行くだけ。
そして最後には、服を脱いで川に飛び込んで行く。
またミニチュアの電車も走るジオラマにメッセージカードを立てて行く。
こういうアートと連携する(アーティスティック、とは言わない)メッセージの発し方は、実にスマートで。
移民排斥などナショナリズムが高まっていると報道されているドイツの、もう一方での「民度」の高さが伺われる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっぱり自宅でご飯 | トップ | 六浦小学校DAY 2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

丹下一の泡盛日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。