泡 盛 日 記

演劇人(役者・演出家)丹下一の日記です。

静岡DAY2無事終了

2017-05-19 17:41:30 | 丹下一の泡盛日記
静岡のホテルは昨年Aちゃんと最後にご一緒した時のホテル。
朝降りて行ったらフロントのこの椅子に座ってじっと待っていたんだよなあ、などと思い出すなというのが無理な状況。
佳代さん(宗像佳代)はAちゃんのスーツケースをもらったそうな。
学校ツアーはそのスーツケースで回る。
このツアー、僕たちの心はいつもAちゃんと一緒だ。

落ち着きの無かった子どもたちがかよさんの素晴らしいファシリテートで静かな集中に向かって行く。
すごい時間だった。
子どもたちがさらされている歪んだプレッシャーのことを思うとたまらない気持ちになる。
そして、以前は土地柄としてプレッシャーが強い地域があるのかと考えていたが、今では日本全国、大抵の町は同じになってしまった。
2日間、4コマの「授業」は無事終了。

駅でみんなでランチしてから別れようと移動。
静岡駅には大きなスーパーがあることに気がついた。
17年も通ってるのに。
シーズのTが「ここは新鮮で安いので有名。娘が帰ってくるときはここで買い出ししてご飯作るの」と。
その話の最中、料理人風の男性が鰹がまるごと一匹入ったスーパーの籠をぶら下げて出て、駅ビルの中へ入って行った。
一瞬ランチ止めて買い出しに行こうかと思ったのだった。
もう今年は静岡に来る予定はない(T.T)
実は来年も無いだろう。
次回は必ず駅で買い出しするぞ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 学校ツアー初日は静岡から | トップ | 新宿でインド舞踊と音楽 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。