寮管理人の呟き

偏屈な管理人が感じたことをストレートに表現する場所です。

ぐい呑みの中で蠢く寄生虫?

2009年11月30日 | 食材

ぐい呑みの中でとぐろを巻いた寄生虫。というのは真っ赤な嘘で、これはナマコの腸である。ボールに水を張り腸をやさしく指でしごいて老廃物を除去する。非常に手間のかかる作業なのでたまにしかやらない(笑)

ナマコの腸(生コノワタ)は磯の香りが強い珍味である。塩漬けにしたコノワタよりはクセが少ない。グロテスクなナマコの腸まで食べようとした先祖の執念には驚くばかりだ。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カニ殻だしをとる

2009年11月30日 | 食材

肉をほじくり出したカニ殻。普通はゴミ箱行きだが、もうひと頑張りしてもらうことに(笑)

カニ殻をオーブントースターで薄茶色になるまで焼く(焦がさないように注意する)。これに昆布と香味野菜(玉ねぎ、人参など)を加えて水から加熱する。5~10分程度抽出して漉す。

カニ風味のだしに薄めの味噌を溶くもよし、また薄口醤油と塩で吸い物仕立てにするのもよし。カニ臭さが鼻につかないように調節するのが唯一のポイントだろうか(笑)

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加