種まく人から人々へと・命の器(いのちのうつわ)

身近な地域から世界へと貢献する活動や情報など

10月2日(日)NPO「命・地球」の講演会

2016-09-18 17:01:19 | NPO 命・地球

NPO「命・地球」の講演会のお知らせ

(修了しました。ご来場の方々に感謝いたします。)
(Life Saves the Earth LSE JAPAN)

テーマ:
「 命とiPS細胞の未来(白血病と癌をたたく) 」

内容
~京都大学再生医療研究所の河本教授の講演と病気体験者談~

(日時・場所・参加)

日時10月2日(日)
講演会は1時~3時30分

場所
「あーすぷらざ」
神奈川県立地球市民かながわプラザ

 横浜市JR本郷駅より徒歩2分
(根岸線 JR横浜駅より25分
 JR大船駅より3分)

テーマ:「 命とiPS細胞の未来(白血病と癌をたたく) 」
~病気体験者談の紹介と京都大学再生医療研究所の河本教授の講演~

会場 「映像ホール」 125名収容

入場料
資料代込 500円
(*当日受付にて支払い)

なお、学生は無料

事前『申し込み先』は下記へ
 
NPO「命・地球」(LSE JAPAN)
宛てに、
『氏名、参加人数、連絡先を記載』
e mail : lsejapan@aroma.ocn.ne.jp

または
FAX: 0467-48-2109  

時程 司会 NPO「命・地球」(常任理事)

・NPO「命・地球」代表挨拶
 13:00
 
・講演 河本宏教授 
京都大学再生医療研究所
(再生免疫学分野)

再生免疫学
河本 宏 教授の取組
Hiroshi Kawamoto, M.D., Ph.D, Professor

http://www.med.kyoto-u.ac.jp/organization-staff/research/doctoral_course/r-089/ より

造血においては多能造血幹細胞から順次分化能が限定されていき、いろいろの系列の単能前駆細胞が生成する。我々の研究室が目標としていることは,この分化能限定過程において,前駆細胞の運命を振り分ける分子機構を解析することである。造血過程の全体を研究対象としているが,中でもT細胞に至る過程に比重を置いて研究を進めている。
また、再生免疫細胞を用いたがんの免疫細胞療法の開発にも取り組んでいる。

 13:05~13:50
「命とiPS細胞の未来(白血病と癌をたたく)」前半

(休憩)

「命とiPS細胞の未来(白血病と癌をたたく)」後半 
 14:00~14:45

・作文朗読 小学生
(命・地球会員) 
 14:45~14:55

・講話、パネルディスカッション
 14:55~15:30

闘病の体験談(白血病体験者) 

サポート代表(命・地球常任理事)

闘病体験談(癌体験者) 
 ~15:30終了

聴講やご参加を心より期待しております。それでは、当日、お待ちしております。
                     
本会:NPO[命・地球]は、特定の党派・宗教・思想はもちません。

○講演に至る経緯です。
「 子供まだ中学生、働き盛りだった二人の父親に突然の病気が襲いかかります。告知されたのは「急性骨髄性白血病」と「ガン(リンパ)」でした。その時から長い闘病生活が始まります。あわせて妻や子の戦いも始まり、家族は献身的な日々を送ります。
 そのような中、病室で出会い多くありました。それがきっかけで、同じ病気などで戦う者と家族との励まし合い、若者の姿もありました。妻は夫の病気の回復を祈りつつ、皆の就学・就労を願って、NPOを立ち上げました。そこには、ドクターや看護士、友人、知人の励ましや協力がありました。
 難治性の高い病気経験中で、一筋の光が見えたのは、河本教授のiPS細胞研究の記事でした。闘病中に脳出血や再発を起こしてしまった夫の願い=(将来のiPS細胞で白血病やガンから患者を救う)を込めてiPS細胞研究の河本先生に直接お話を伺い、研究所(チーム)を訪問しました。
 今回の講演は、闘病の体験(社会復帰を目指す)と現在の医療(治療)・最先端医療の現状などを内容としてNPO「命・地球」の主催で講演会を企画しました。
 小学1年生だった夫は1964年の東京オリンピック(平和の祭典)に感動し、小学生3年生の1966年の(今井正アワー 主演 松村 達雄「がんかて笑って死ねるんや」)を見て、初めてガンの恐ろしさを痛感したと言います。時を経て、この2つが頭の中をよぎっています。2つのことは共に「命の大切さ」を考えるテーマ(夢の実現)として、将来2つの願いが叶えられることを願うばかりです。」
                *尚、NPO「命・地球」の詳細につきましては、「鎌倉のNPO(市民活動団体)紹介」をご参照下さい。
http://www.kcn-net.org/npo/641.html

www.npo-kama.sakura.ne.jp › partpdf

また、河本宏教授(チ-ム)に関しては、以下⬇ホームページをご覧下さい。http://kawamoto.frontier.kyoto-u.ac.jp/
以上、よろしくお願いいたします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生麦事件(文久二年八月二十... | トップ |  ノーベル賞有力候補に本庶、... »

コメントを投稿

NPO 命・地球」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事