硝子戸の外へ。

善いことも悪い事もわけ隔てずよく見聞きし、考え、足らない事を知り、恥をかきつつのんびりと独り言をつぶやいてます。

戦後初の。

2017-10-05 19:35:07 | 日記
選挙関連の記事とニュースを観て少し思った。

戦後、もっとも個人主義的な選挙戦なのではと。

どの議員さんも声高らかに民主主義を訴えているけれど、議員さんの個人の主義なんじゃないだろうか。

また、私個人の党に属すれば、私が得た利益は党員にのみ分配されますよという風にも思えます。

これでは、まとまるはずがありません。

日本はどうなってゆくのかなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加