馬のない顔

暖衣飽食、馬耳東風
~日々のあれこれ~

ニッポンぶらり旅 可愛いあの娘は島育ち/太田和彦

2017-06-12 | よむ/アルコール
このシリーズはあと1冊『山の宿のひとり酒』でおわる。

筆者が名古屋で取材メモを記した手帳をなくす。

「キャンパスノートの手にのるサイズです」と警察や庭園の管理事務所に説明している。
A6のノートのようだ。

ボールペンを挟んであるらしい。
巻末のイラスト(風間勇人)からもA6のようだ。ペンのクリップの大きさからしてもA6だろう。

無事見つかる。

取材メモはA6ノート使用かと感服。


名古屋の〔大甚〕でのみたいが、午後4時から9時という営業時間になかなか合わない。ちょうど予定が入ってしまう時間帯だ。
せめて10時まで開いていれば寄れるのだが。




カバーデザイン横須賀拓、イラスト風間勇人。
本文写真は筆者。


2017-06-12読了★★★








ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いづみや本店/日 | トップ | 6月12日に「南部利幹の生き... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。