探墓巡礼顕彰会-歴史研究会連携団体による墓碑調査プロジェクト-

全国歴史研究会の連携団体「探墓巡礼顕彰会」のブログです。

第14回巡墓会「深川巡墓会~江戸の始まりと幕末黎明期の群像~」を開催しました

2017-05-15 00:47:24 | イベント
会員のカネコです。
昨日、5月14日(日)に第14回巡墓会「深川巡墓会~江戸の始まりと幕末黎明期の群像~」を開催いたしました。

毎年この時期の巡墓会は初夏の暑さとなりますが、今回は曇り空で歩くにはちょうど良い気温となりました。
参加者27名(講師含む)の方にお集まり頂き、無事終了することが出来ました。
参加者の皆さまに厚く御礼申し上げます。

深川巡墓会にて解説した人物は以下の通りです。

霊巌寺 松平定信 白河藩主、老中、寛政の改革(カネコ)
    越後高田榊原家(クロサカ)
    近江膳所本多家(クロサカ)
    伊勢神戸本多家(クロサカ)
    丹波峰山京極家(クロサカ)
    尼崎藩松平家(クロサカ)
    伊勢桑名松平家(クロサカ)
    森陳明 桑名藩士、箱館新選組(カトケン)
    日下数馬 幕臣、小栗忠順叔父(カトケン)
成等院 紀伊国屋文左衛門 商人、みかん船(クロサカ)
浄心寺 三澤局・小堀家 遠州愛妾、家綱乳母、伏見義民に直訴された奉行家(カトケン)
    矢部定謙・父定令 定謙:勘定奉行、火盗改(釣先生・カトケン)
    安井算哲 囲碁、天文方渋川家初代渋川春海の父(クロサカ)
    永見貞之丞 幕臣、遠山景元伯父(カトケン)
    洲崎遊郭 (クロサカ)
本立院墓地 間宮林蔵 北方探検家(カネコ)
雲光院 後藤庄三郎光次 金座・江戸時代の貨幣制度について(カトケン)
    後藤三右衛門 金座御金改役、「水野の三羽烏」(カネコ)
    庄司甚内 吉原遊郭の祖(クロサカ)
    阿茶局・神尾家 徳川家康側室、大坂冬の陣、旗本(カネコ)
    中坊家 幕臣、大和の旧族、鳥居耀蔵妹婿・娘婿(カトケン・カネコ)







今回も大阪より墓マイラーの巨匠カジポン・マルコ残月さんにお越しいただき、他には新人物往来社の元社長大出俊幸さん、古写真研究家の森重和雄さん、『乙女の日本史』著者滝乃みわこさんなどもお越し頂きました。

釣洋一先生にはオリジナルのレジュメをご用意頂き、矢部定謙の墓に関する詳細な情報、今回廻れなかった坂部山城守廣高の墓碑情報、松平定信、矢部定謙・定令、間宮林蔵、松田伝十郎の坂部山城守廣高の没日の暦表など貴重な資料を頂きました。

我々幹事メンバーのレジュメも過去最大の60ページのものになりました。解説できなかった内容もたくさんありますので、ご参加頂きました皆様には是非ゆっくりとご覧頂ければと思います。

今回は初の試みとして、カトケンさん作による、巡墓人物全員を日本通史に位置づける概説文を付けました。また、毎回時間が押し気味だったので、コース順路図にタイムテーブルを載せ、時間を意識した流れを作りました。

目玉だったのは最後の雲光院様で特別に本堂にご案内頂き、阿茶局の肖像画を見させて頂きました。ご参加頂いた皆様にも大変好評でした。
この場を借りて、改めて雲光院様へ御礼申し上げます。

懇親会には17名のご参加を頂きました。

参加者の皆さまには改めて御礼申し上げます。
ご協力頂きました各寺院の皆様にもこの場を借りて御礼申し上げます。

今後の活動に関しては決まり次第、当ブログ上にて告知いたします。
引き続き当会へのご支援・ご指導・ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第14回巡墓会「深川巡墓会~... | トップ | 港区天徳寺と新宿区浄運寺 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (きち)
2017-05-19 22:56:19
本日、資料届きました。非常に参考になりました。
ありがとうございます!
お礼 (カトケン)
2017-05-20 23:24:43
きち様

コメントありがとうございます!今回はぜひ読んでいただきたいものばかりだったので、お返事いただきうれしいです。

以前、きち様にいただいた資料を見たら、後藤光次の供養碑もリストに入っておりました。改めて自分が地元をくまなく回っていないことがわかり、赤面するばかりです。

今後とも、ご指導よろしくお願いいたします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。