たんべぇ山から

山歩きの記録、出会った植物を紹介します。



尾瀬へ 2017/06/17

2017-06-23 | 新潟、北陸、尾瀬とその周辺の山
久しぶりに沼山峠から尾瀬沼に下りてみました。自宅から御池まで片道5時間近くかかるので日帰りは無理ですが、沼山峠からは軽い登りその後は下りなので、尾瀬沼に入るには一番の近道ですね。御池までは、関越自動車道の小出ICを使うか東北道の那須塩原ICを使うか迷いました。距離的に両方ともほぼ同じなので、往路は東北道で行き、帰りは関越もいいかな…と考えていました。ちなみに我が家のカーナビは鶴ヶ . . . 本文を読む
コメント (2)

北海道の花旅 (テシオコザクラを求めて) 2017/06/03

2017-06-21 | 北海道の山
  今年はテシオコザクラの開花が早く、確か、電話で伺った5月10日頃はすでに二部咲きでとても美しい状態、この調子なら5月いっぱいで終わってしまう可能性が高く、6月初めではギリギリとのこと。早過ぎる…いつもの年なら5月下旬から6月初旬が見頃のはずなのに…この時点では6月5日に北海道入りを決めて道東からまわるつもりなので道北は8日以降の予定、どっちみち無理!!& . . . 本文を読む
コメント (8)

北海道の花旅(道東)2017/06/02

2017-06-19 | 北海道の山
   昨日の夕方より降り出した雨は、予報どおり今日は一日中止む気配なしです。それでも見たい花があるので、とある岬にやってきました。天気さえよければ美しい海岸線を望むことができるでしょうが、今日はあいにくの空模様傘をさしての散策です。見上げる岸壁に、ここでもユキワリコザクラが見事に咲き誇っていて思わずニッコリ^^とにかく美しいのです。昨日も飽きるほど(?)見たはずのユキワリコザ . . . 本文を読む
コメント (2)

北海道の花旅(道東へ) 2017/06/01

2017-06-16 | 北海道の山
トヨコロスミレ  前日の判官館森林公園ではほぼ店じまいだったオオバナノエンレイソウですが、ここではまだ咲きたてフレッシュな花が見渡す限り咲き乱れています。その規模は信じられないほど広大で、どこまで続くのか見当もつかないほど…判官館や広尾町のシーサイドパークなどは有名で、私も訪ねたことがありますが、たまたま立ち寄った静かな森の林床を覆い尽くすオオバナノエンレイソウには度肝を . . . 本文を読む
コメント (4)

北海道の花旅 (アポイ岳ほか) 2017/05/31

2017-06-14 | 北海道の山
二日目 <5月31日>今日はピセナイ山、明日(6月1日)にアポイ岳登山の予定でした。しかし、天気予報では明日から雨マークがズラッと並んでいます晴れが期待できるのは本日のみ、こうなると天気の良い今日を目一杯使うことに迷いはありません。7時からの朝食を待っているなんてもったいないと、急遽6時に出発を決定!!昨夜のうちに早出を決めていればもっと早くに出発でき、さらに宿の方にもご迷惑をかけずに済んだのに申 . . . 本文を読む
コメント (8)

北海道の花旅 (札幌周辺)2017/05/30

2017-06-13 | 北海道の山
昨年より計画していた北海道の花を訪ねる旅、会いたい花は数知れずあるのですが、何と言っても「サルメンエビネ」は一度は会いたいと願っていました。昨年は群馬県で必死に探しましたが見つけることができず、その後出かけた東北では雨で断念したため目星をつけた場所に行くことすら出来ませんでした。こうなったら北海道へ行くっきゃない!!とばかり、北海道への花旅を計画、6月5日からの予定で航空券も手配したものの何だか開 . . . 本文を読む
コメント (4)

咲き始めたスミレたち 2017/03/17

2017-03-18 | 野の花・山の花
    春一番に咲くアオイスミレを皮切りに次々と開花していくスミレたち。この春は冷え込みの強い日が続き、お目当てのスミレも足踏み状態かもしれないけど、気の早い子が一人や二人きっといるはず…で、うふやっぱりいましたよ~それも、とびっきりの美人さんです。 【シハイスミレ】 数は少ないけれど足元にちらほら、気をつけて歩かないとうっかり踏んでしまいそうな場 . . . 本文を読む
コメント (2)

今年も裏高尾で花散策 2017/03/09

2017-03-18 | 野の花・山の花
      今年は遅れているのかしら…思ったほど開花は進んでいませんでした。先週の冷え込みは2月並みだったので、花たちも凍えていたかも…9日(木)は平日にも係わらず次々に訪れるハナネコファンが引きも切らず相変わらずの人気ぶりです。今日(3/18)は快晴の土曜日、あの日から9日が経過しているので、日影沢周辺は大混雑しているこ . . . 本文を読む
コメント (2)

明けましておめでとうございます 2017/1/1

2017-01-01 | その他いろいろ
【ヒメコザクラ】 2016.06.14 早池峰山にて 明けましておめでとうございます。2007年に開設した当ブログは、今年3月で10年になります。滞ってばかりで更新は超スロー…すでに閉鎖したかのようなたんべぇ山ですが、今年もボチボチ、マイペースで続けていくつもりです。今年もよろしくお願い致します。 . . . 本文を読む
コメント (8)

夏の想い出「ハクウンラン、マツバニンジン他」 2016/08/21

2016-10-16 | 野の花・山の花
  昨年、初めて出会うことができたハクウンラン、そのユニークな姿にすっかり惚れ込み、今ならきっと咲いているに違いないと一人で山梨方面へと車を走らせました。思ったっとおり、見頃のハクウンランが大勢で出迎えてくれました。 【ハクウンラン】 ハクウンランの他、何としても会いたかった花、それはマツバニンジン。この花はなかなかお目にかかることができない貴重な花で、一昨年以来やっと出会うこ . . . 本文を読む
コメント (2)

夏の想い出「尾瀬」 2016/07/14

2016-10-06 | 新潟、北陸、尾瀬とその周辺の山
  尾瀬に咲くコアニチドリという小さなランを探すため日帰りを敢行しました。19歳の老犬を家に残しているため、夕方5時までには帰宅しなければならず、早朝出発といえど滞在時間は限られており、かなりハードなスケジュールとなります。広い尾瀬、場所も特定できないまま果たして小さなコアニチドリを発見できるか不安でしたが何とか見つけることができました。ただ、花数は少なく、色はピンク色を想像していたの . . . 本文を読む
コメント (8)

夏の想い出「富士山お中道めぐり~三合目」 2016/08/06

2016-10-03 | 御坂山塊・富士山周辺の山
  この夏に出会った植物を順不同でボチボチですがアップすることにしました。         以前から気になっていた富士山お中道、せっかくならば晴れの日がいいなと7月下旬から、日程の調整に尽力いただくも、それぞれの都合が合わず、ついに8月に入ってしまいました。今年はもう駄目かもしれないと考え始めたところに、8月6日ならば何とかなりそうとのこと。さっそく決行することになりまし . . . 本文を読む
コメント

ムラサキセンブリ咲く草原 【山梨県】 2016/09/25

2016-09-29 | 御坂山塊・富士山周辺の山
  久々に晴れ予報が出た日曜日、早朝の富士山は山頂付近がうっすら雪化粧していました。翌日の新聞でも一斉に「富士の初雪化粧」が掲載されていました。この日、甲府市方面には雲がかかり積雪を確認できなかったことから初冠雪は見送られたとのこと。このところ、ぐずついた天気が続き富士山は姿を現すことはなかったのでしょうか…?僅かの時間でしたがこの秋初めて雪化粧の富士山を拝むことができラ . . . 本文を読む
コメント (6)

日向山に咲く花 【山梨県】 2016/08/31

2016-09-10 | 南アルプスとその周辺の山
  白砂とオオビランジが咲く山として有名な日向山ですが、わたくし、この時期に登ったことはありませんでした。毎年考えてはいるものの時季を失してしまい、翌年に繰越し繰越しとなっていた山です。はなねこさんのブログでオオビランジのことを思い出し、まだ間に合うと知り、さっそく訪れてみることにしました。このところ山歩きをご無沙汰している夫にとっても日向山なら無理なく歩くことができるだろうと運転手も . . . 本文を読む
コメント (4)

ホウオウシャジン咲く鳳凰三山 【南アルプス】 2016/08/25-26

2016-09-04 | 南アルプスとその周辺の山
    久々に鳳凰山に登ることになりました。2012年8月中旬に登って以来ですから四年ぶりとなります。その時は、白鳳峠から夜叉神方面へと日帰りしたのですが、今回は逆回り、小屋泊まりの計画ですから楽勝かと思いきや、いやはや…けっこうハードでした。。。。トホホ         8月25日(木)夜叉神峠登山口 8:15発まずは、花々を見ながら夜叉神峠までボチボチ歩 . . . 本文を読む
コメント (6)