たんべぇ山から

山歩きの記録、出会った植物を紹介します。



花の山、鳴神山【群馬県】 2008年5月4日(日)

2008-05-07 | 北関東の山

連休後半は、日帰りで行ける花の山に登ることにしました。
行きたい場所は数々あるのですが、交通渋滞を考えるとあまり遠出はできません。
そこで、思いついたのが上州の鳴神山です。
鳴神山はスミレの交雑種が多く、なかでも有名なのがその名を冠したナルカミスミレです。
ナルカミスミレはヒトツバエゾスミレの白花で、この山でしか見ることができないそうです。

ナルカミスミレには簡単に出会えないとしても、エイザンスミレの変種、ヒトツバエゾスミレは普通に見ることができるそうなので、それだけでも楽しみです!

さて、早朝割引を利用して所沢ICに5時30分に入り伊勢崎ICをでたのは6時25分、
連休初日の昨日と違い、車の動きがスムーズでした。
ナビに従い一般道をトコトコ走り、登山口の木品に着いたのは7時15分でした。
登山口周辺の道は狭く、駐車スペースがあるか心配でしたが、少し登った場所に停めることができました。



木品登山口07:25-----肩の広場-----鳴神山山頂09:15/09:50-----裏の肩10:05-----こつなぎ橋11:15



まず最初に出会ったのはトウゴクサバノオです。

湿った場所が適しているとみえて沢沿いに点々と生えていました。




極々小さい植物ですがマクロレンズで拡大してみると、ハコネシロカネソウに似ています。キンポウゲ科、シロカネソウ属なのですね~納得!





やや高度が上がると、現われましたよ!
ヒトツバエゾスミレです。





文句なしのひとつ葉です。
花はエイザンなのに葉が単葉という珍しいスミレです。


一箇所でこんなの見つけました。
三つ、二つ、一つと様々ですが、どれも葉は単体です。


ピンクのヒトツバエゾスミレ、可愛いです



淡いピンクはあちこちで見かけました。


これは、葉が五裂ですが何スミレでしょう?まさかまさか○○オじゃないですよね!?変種が多くて同定できません



だんだん白に近くなってきました



これは白ですが…う~~ん、ナルカミスミレ??


この一帯は白が多いです。
これくらい白ければナルカミスミレと呼んでいいのではないでしょうか?




フイリフモトスミレ
斑入りは今年初めてお目にかかりました。感激です


そして、忘れてならないのがこの山の特産

じゃ~~ん!!
カッコソウです。
鳴神山のカッコソウは盗掘により絶滅の危機に瀕し、その後、移植されたものだそうです。
鳴神山といえばカッコソウと言われるくらい有名で、有名がゆえの受難の日々。
どの植物にも言えることですが、その地で咲いているからこそ健気で美しいのです。
盗掘により個人の所有物となった時、その魅力はなくなります。貴重な植物を持ち帰ることの罪の重さを考えてほしいと思いました。

やさしく見守り、次に訪れた時も同じように美しい花を見ることができるよう願わずにはいられません。





咲き始めたカッコソウ





この日、訪れた多くの登山者はこの花との出会いを楽しみに登ってこられていました。


見ごろは一週間先でしょうか?
咲いている株は少しでした。


カッコソウ保存会の方々の努力により守られています。
ロープで保護され、注意書きの看板も多くみかけました。




山頂から見る日光の山々、中央は男体山、その左が太郎山です。
先週ならアカヤシオ越しにこの景色が見られたかも。

展望ばっちりの山頂でランチ、ゆっくり休憩していると
次から次へとやってくる登山で山頂は溢れそうです。
さぁ、長い時間楽しませていただいたので下るとしますか!



ルイヨウボタン



フタバアオイ


徳川家のご紋のモチーフとなったフタバアオイの葉


ヤマブキソウ


シロバナエンレイソウ



ツクバネウツギ



ヒイラギソウ
まだ、蕾でした。


ミツバコンロンソウ


ゆっくり写真を撮ったり、山頂でのんびり過ごして登山口に戻ったのは、11時を少し回ったところ。
このまま帰るのはもったいない、せっかくなのでアカヤシオを求めて赤城山へ行ってみることにします。
地図で見るとすぐ西隣に位置する赤城山ですが、カーナビに任せていたらとんでもなく遠回りさせられていました。
R122号から「道の駅くろほね・やまびこ」を通過し左に曲がり、「しゃくなげの湯」経由での赤城入りです

助手席のナビゲーターが頼りないのでカーナビを信じていたのですが、カーナビもあてになりません。
そういえば、先日の新潟からの帰り、寄り道しようと沼田ICから日光に向かった時も、金精道路開通の情報をキャッチできてなかったとみえて、清滝ICを案内する始末、今回も安易に信用したのは迂闊でした(汗
後日、りんさんのブログで知ったことですが、R122、この先の細尾峠付近のアカヤシオが見ごろだったことを知りました。わざわざ、遠回りしたのだからそっちに行けきたかったですぅ、、、ザ・ン・ネ・ン!

赤城の覚満淵に咲くアカヤシオは昨年5月13日に訪れた時、もう一週間早ければ…とやや盛りを過ぎた花にがっかりでしたが、今年はあと一週間後が見ごろのようでした。
桜と同じようにアカヤシオは見ごろをゲットするのはなかなか難しいようです。

それでも、数はすくないものの、咲き始めのアカヤシオはうっとりするほどキレイでした。

何ともいえずやさしい色のアカヤシオ、咲き始めは特に色が濃くて美しいですね!















シーズンにはアカヤシオでピンクに染まるという篭山の中腹から見る覚満淵。
このアングルだと数えるほどしか見えません




ツルネコノメ


これは、赤城で見つけたエイザンスミレですが、ここでも一つの株で葉の形が違います。



淡いピンクのヒナスミレが5月になった今も咲いています。

スミレとカッコソウとアカヤシオ、当たり外れはあってもお花を求めて歩く山はドキドキワクワクで楽しいです。
来年こそは、一番良い時期を当てたいですね!!


ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オオミスミソウ咲く金剛山【... | トップ | 御前山~鋸山【奥多摩】 200... »

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
花たち (数の子)
2008-05-08 23:16:38
こんばんは、今回も可愛い花たちを楽しませていただきました。ありがとうございます。
鳴神スミレ是非見てみたいです・・・カッコソウにも
アカヤシオにも会いたいし・・・
鳴神山は訪れ易そうな山ですね。私にも行けるかな??
  次回は何処の山のどんなお花の写真を見せていただかれか楽しみです
数の子さん (たんべぇ)
2008-05-09 17:01:47
鳴神山のアカヤシオはそりゃ~見事だそうですよ!
山頂でお会いした方が口々におっしゃっていました。
その時期は逃しましたが、カッコソウを見ることができたのはラッキーでした!

数の子さんの足なら、ここだけではやや物足りないかもしれませんが、スミレ好きにはたまらない山ですね!!
鳴神山 (りん)
2008-05-09 20:38:36
たんべぇさん、こんばんは♪
昨日お邪魔する予定が子供にPC取られてしまいました・・・。

鳴神山はまだ訪れたことがなく、カッコソウが有名だと知ったのもわりと最近のことで、どんなお花なのか知らなかったんですよ。
サクラソウに似てるかな?・・・なんて、何でも自分の知ってる花にしか置き換えられません・・・。
すみません、たんべぇさんのブログの中はお花でいっぱい♪私の頭では覚えるのに追いつかないです・・・@@

一つ葉のスミレ・・・今までのスミレを見慣れていると何だか不思議な感じがしますね。
スミレの世界は奥が深いです。
トウゴクサバノオも可愛いなあと思いました。とても小さいお花のようですね。

覚満淵には秋に一度訪れただけですが、アカヤシオも有名なのですか?
今年アカヤシオデビューしたばかりなので、情報嬉しいです!有難うございます!
明日はお天気が今ひとつなので来年訪れてみようと思います。
りんさん (たんべぇ)
2008-05-10 20:29:17
りんさん、こんばんは!
いつもコメントありがとうございます!

最近、スミレはハマッて、我ながら困ったものだと思います
まぁ、スミレの季節は短いのでそろそろ終わりかな!?と、いいながら次なるターゲットを狙っているおバカなたんべぇです。

りんさんがおっしゃるようにカッコソウは桜草の仲間です。数多い桜草の中で、私にも詳しい違いはわからないのですよ。
ま、そこんところはお手やわらかに…
所詮、素人ですから、あはは。
Unknown (まきくま)
2008-05-11 12:58:40
カッコウソウ、かわいいですねえ。
で、わたしは赤城山のアカヤシオに反応! まだこのお山登ったことがなくて、高速からは毎度あんなに見ているのになあ、って思っていたところでした。斜面が染まる。。。ですか? すごいなあ。アカヤシオはツツジのなかでもなんとも可憐で美しいですよね。
来年、狙いかなあ。
残念 (数の子)
2008-05-12 00:23:10
11日の日曜日に行ってみたいと思っていたのに
で断念!!残念!!
カッコソウ、鳴神スミレは来年のお楽しみかしら???
ズスン
まきくまさん (たんべぇ)
2008-05-12 14:17:52
うんうん、アカヤシオって可愛いよね~
私もアカヤシオの不思議な魅力に惚れ込んでいます。
何たって、ほかの樹木が芽吹く前のやさしいピンク、この色がたまらないですね~

赤城周辺のほか、西上州とか日光とか見所は多いようですが、ピッタシの時期に遭遇するのは、なかなか難しいですね!!

数の子さん (たんべぇ)
2008-05-12 14:23:48
鳴神山を予定していたのですか?
11日は、朝から冷たい雨でしたものね~残念でした!
でも、カッコソウは今週末でもOKかもしれませんよ!
満開のカッコソウに出会えるかも、、お手軽な山だし、是非どうぞ
Unknown (ぜいぜい)
2008-05-13 17:38:18
たんべぇさんはほんとによくお花のポイント研究されてますね~
時期時期でちゃんとおさえてますね。そのように回りたいものですが、なかなか思うようにはいきません。
ぜいぜいさん (たんべぇ)
2008-05-14 22:11:06
>時期時期でちゃんとおさえてますね
いえいえ、私の場合、一足早すぎることが多いのです。
場所と時期がうまく一致できると良いのですが、なかなかね~~
でも、混み合う満開の時期をずらすのも悪くないかも(←負け惜しみ^^;)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事