たんべぇ山から

山歩きの記録、出会った植物を紹介します。



フギレミヤマスミレ 2015/05/06

2015-05-19 | すみれ

ミヤマスミレとエイザンスミレの雑種ですが、この場所は明らかに両親より雑種の方が多い特殊な環境のようです。

なかなか見つけることができない珍しいスミレですが、昨年に続き今年も出会うことができました。

それも大家族で、この一帯だけで素晴らしい群落を作っていました。



【フギレミヤマスミレ】





大汗をかきながら登った甲斐あり、ちょうど見頃の素晴らしい咲きっぷりに一人至福の時間を過ごしました^^



全体的にミヤマスミレより色が薄くピンクぽいですね!




後ろ姿はエイザンスミレっぽいですね~




こちらはミヤマスミレ寄りの濃い紫色です。






こんな蕾も発見!!


葉はたくさん見かけても、花は全くない場所が多数あります。

群生地からかなり離れた場所に、ミヤマスミレに混じって咲いていた一株です。




拡大してみると側弁と花茎に毛が見えます。



他のフギレミヤマスミレを確認してみたのですが、側弁は無毛でしたのでこの個体はさらに珍しいかも…

エイザンスミレ寄りなのでしょうか?

素晴らしい出会いに感謝しながら帰路を急ぎました。

※下手な写真ばかりですが、どれも愛おしくて捨てがたいのでしつこく載せてしまいました^^;;

ご容赦下さい。。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スルガキクバスミレとフイリ... | トップ | ホテイラン 【長野県】 201... »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
美しい!!! (彩)
2015-05-19 21:11:55
fu-coさん、こんばんは(^^)/

交雑種は皆美しいですが、フギレミヤマの美しさはそのなかでも群を抜いていると感じるのは私だけでしょうか?

交雑がかたまってこんなに沢山咲いているのは珍しいですよね。昨年より数は少ない感じですが、これだけあればこれから先も毎年楽しめそうで楽しみですね♪
さらに・・・ (てばまる)
2015-05-19 22:03:02
同じ所だと思いますが、私が言ったときより花が多いですね!! あれからさらに出てきたと言うことなのでしょうか。ちょっとびっくりです。

これだけ個体数がありますから、やはりエイザン寄りのものも出てきても不思議では無いのかもしれませんね。

というか推測ですが、ミヤマスミレ、エイザンスミレどちらにも種を付けた親になっちてかもしれません。なのでエイザンに種がついたら毛が出る。とかという推測も成り立ちますし、交雑種とどっちかの親との交雑も起こりえるでしょうね。

毛のあるやつと無いヤツの托葉などもっと詳しくみないと行けませんね。

彩さん (fu-co)
2015-05-19 22:11:44
彩さん、今年もお陰様で美しいスミレに出会えました!
>フギレミヤマの美しさはそのなかでも群を抜いていると感じるのは私だけでしょうか?
いえいえ、私も同感です^^
本当に美しくてため息ものですよね~
昨年より少ないですか?
私は昨年は数株でしたが、今年は数多くのフギレミヤマに出会えて大満足でしたよ^^
来年はいかがでしょうね?毎年、様子を伺いに行きたくなりますね~^^/
てばまるさん (fu-co)
2015-05-19 22:19:08
てばまるさん、有毛のフギレミヤマは群落から数百メートルは離れていたと思います。
それも一株だけでした。
>毛のあるやつと無いヤツの托葉などもっと詳しくみないと行けませんね。
自宅に戻りPCに取り込んで、初めて毛の存在を確認したので現場ではただただ美しい…と見惚れるだけでした~~^^;;いつものことながら、詰めが甘いです(汗)
群落では30花以上はあったと思いますよ~
てばまるさんは少し早すぎたのですか?
来年に期待ですね!!

Unknown (ピテカン&カッパ)
2015-05-22 23:03:08
こんばんは。
わたしたちも、10日の日曜日、たぶん同じ場所だと思うのですが、
フギレミヤマスミレに会ってきました。
fu-coさんが見られてから、4日しか経っていなかったようですが、
すでに花弁が傷み始めた株が多く、もう少し早く来ればよかったかな~・・と、思ってしまいました~
ちょうどベストな時期に行かれたようですね!
お花は、ミヤマスミレに比べて、大きくて、華やかな印象ですね。

それにしても、この場所は、不思議に、ほとんどの株がフギレミヤマスミレでしたね。
この群落を見た時は、こんな場所があるなんて、ただただ驚きでした!
ピテカン&カッパさん (fu-co)
2015-05-24 11:24:14
10日に行かれたのですね!
今年はどの花も開花が早くて、お互い、追っかけも大変ですよね^^;
ここのフギレミヤマスミレは本当に見事ですよね~
こんな狭い場所で、しかもほとんどがフギレミヤマというのも珍しいのではないでしょうか?
ピテカン&カッパさんは、次々に多くの交雑種をご覧になっているのでいつも羨ましく拝見しております。
これからも、色々見せてくださいね、楽しみにしています^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む