たんべぇ山から

山歩きの記録、出会った植物を紹介します。



ニョホウチドリとハコネラン【山梨県東部】  2012年7月19日

2012-08-07 | 野の花・山の花



数年前、南アルプスの山で一度だけ出逢ったことがあるニョホウチドリは、その後全く縁がなく、いつかは再会したいと願っていました。
若干盛りは過ぎていましたが、ニョホウチドリの愛らしい姿にすっかり魅了されました。

【ニョホウチドリ】
 



ニョホウチドリの数は、以前に比べると随分少なくなったとのことですが、こんな素敵なランを愛でながらの稜線散歩は最高です。 

 

 富士山の残雪も少なくなり、すっかり夏山です。

 

    

       

     

                     

  

そして、こちらは初めましてのハコネランです。
よく似たコイチヨウランは時々見かけるのですが、こちらはなかなかお目にかかる機会がありません。
やっと見つけたハコネランは想像していたよりずっと小さく、じっと目を凝らしてみて何とかそこに咲いていることが分かる程度、
なかなか目に止まらないのです。

 【ハコネラン】



唇弁にギザギザがあるのが特徴とか…
でも、とっても小さくて、薄暗い樹林帯に咲く地味な花なので、
そのギザギサを確認するのはかなり困難なのです。

 

画像を拡大して何とか確認でできました^^;



この日見つけたのは全部で4株、いずれも一箇所にかたまって咲いていました。



           

 



その他に出会った植物もご紹介します。

 【ウスユキソウ】



【イワキンバイ】

 

 【コウリンカ】 


コウリンカは開花待ちの状態でした。


【オトギリソウ】



【フジイバラ】




【シモツケ】




【ノハラアザミ】

【ハナチダケサシ】



【ヤマオダマキ】



【タチコゴメグサ】

【タチフウロ】

 あれから二週間以上が過ぎた今は、お花畑の様子もずいぶん変わっていることでしょうね~
また出かけてみようかな…

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニペソツ山 【北海道】 201... | トップ | 天狗岳 【北八ヶ岳】 2012... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
(~~;) (アライグマ)
2012-08-08 01:20:41
このハコネランと言う奴。
最後の写真はこっちに向かって「あっかんべー」とやっているみたいに見えるのはσ(-_-;)の被害妄想か。
(/||| ̄▽)/ 暑くて寝られんーーーーただ今夜中の1時20分
アライグマさん (fu-co)
2012-08-10 04:03:26
ハコネランって、よく見ると面白い顔してますね~^^
確かに「あかんべー」してるみたい

只今、朝の4時過ぎ、なでしこガンバレ!!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む