たんべぇ山から

山歩きの記録、出会った植物を紹介します。



裏高尾散策 2012年4月1日 & 3月29日

2012-04-04 | 野の花・山の花

 

4月1日(日)は、ある植物観察会に初参加させていただきました。
前日は大荒れの天候でしたが、当日は少々風が冷たいものの太陽の光が眩しい絶好の観察日和となりました。

3月は12日、27日、29日と裏高尾を散策しているのであまり変化はないだろうと考えていたのですが、
この時季は日一日と開花が進むようで、三日前には全く見かけなかった花が咲いていたり、初見の花に出会えたりと、収穫の多い一日でした。




アオイスミレ

一瞬、ヒメスミレかと思いました^^;まだまだ修行が足りません!! ↓


 <ノジスミレ>

石垣のヒメスミレはまた増えていましたよ!


<ヒメスミレ>

 こちらはふっくら可愛いコスミレです。 ↓  


<コスミレ>

ナガバノスミレサイシンが目立ってきましたね!葉が艷やかでフレッシュです。 ↓ 


<ナガバノスミレサイシン>

初見のオニシバリは沈丁花の仲間、とっさに佐渡で出会ったナニワズに似てると思いましたが
同じジンチョウゲ科なので納得です。 ↓


<オニシバリ(鬼縛り)>
 

今回の収穫は、小さな小さなヒメニラに出会えこと。まだ蕾なのが少々残念ではありますが、
注意していても見つけることができない極小サイズにビックリでした。
開花していても自力で見つけることは困難かと…^^; 

 
<ヒメニラ>

落ち葉を掻き分けるとカントウミヤマカタバミが顔をだしました。


<カントウミヤマカタバミ >


<カントウミヤマカタバミ>

キバナノアマナの存在感は絶大で、皆さん順番でカメラを向けていました。

 



<キバナノアマナ>

 ヤマエンゴサクもだいぶ増えてきました!


<ヤマエンゴサク>


タカオスミレが一輪だけ咲いていましたよ!

<タカオスミレ>



<カテンソウ>

 





ついでに(?)3月29日に出会った花たちもアップしちゃいます!


今年はきれいに開いたアズマイチゲにたくさん出会えてご機嫌^^ 


<アズマイチゲ>

こちらはキクザキイチゲ、この個体は萼片がほんのりピンクに染まっています。


<キクザキイチゲ>


キバナノアマナは風で揺れるし、好き勝手あちこちの方向を向いているので、写真は難しいです^^; 


<キバナノアマナ>

 

 コスミレの首飾り(?)ちょうど見頃でした!!


<コスミレ>

しつこく石垣のスミレ


<ヒメスミレ>

ユリワサビの白はこの季節よく目立ちますが、ついスルーしがち…ちょっとカメラを向けてみました。


<ユリワサビ>

さりげなく自己主張していたのでこちらにもカメラを向けてみました^^;


<コハコベ>

この日は高尾駅を起点に、蛇滝コースを登りいろはの森を下り、午後二時ごろ日影沢に下りてくると、
NHKの方がハナネコノメやニリンソウを撮影しているところでした。
その後、小仏川沿いの梅林で再び遭遇、お話を伺うと「小さな旅」で高尾を取り上げるとのこと、放送は4月15日(日)なので是非見て欲しいとのことでした。“うんうん^^見ますとも”


ヒナスミレ、エイザンスミレ、トウゴクサバノオなどが咲き出したら、また高尾に行かなきゃ!!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高尾にスミレシーズン到来!... | トップ | 南高尾山稜を歩く  2012年4... »

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
やっぱり素敵ね!!! (みちほ)
2012-04-04 13:31:20
fu-coさん、こんにちは~!やっぱり高尾は目が離せませんね。一週間で全然違う装いになってしまう!!
群馬からの私はマイカーで行くのでヒメスミレは多分見られないです(涙)
コスミレの首飾りやキバナノアマナ可愛いです! きっと足が止まって先に進めませんよ~
本当に春は忙しくて、毎日通わなくては見逃す花が多いですね!!困ったわ~!
可愛いですね (矢車草)
2012-04-04 17:38:02
fu-coさん、こんにちは!

高尾山も一気に春真っ盛りになりましたね。
数日前とも変わっているお花達にはびっくりですね。

コスミレの首飾りが素敵~~~!
あ~もう、こうやって机に座っているのがモドカシイです。
素敵~! ()
2012-04-04 18:11:16
fu-coさんこんにちは(^_^)/

コスミレの首飾りキュートで素敵ですね♡

ヒメニラはまだお会いしたことがないのですが

きっと探すのが難しいくらい極小サイズなんでしょうね

昨日は実家から呼び出しがかかり、あの風のなか午後から出掛けたのですが、
雨もまだ小降りだったのでどうも気になる丘陵に足がむいてしまいました(^^ゞ
落ち葉をかき分けると小さい葉が少しだけでていましたよ。
開花まではもう少しかかりそうかな~。
みちほさん (fu-co)
2012-04-04 21:11:28
みちほさんは車で移動していたのですね!
確かにマイカーは便利だけれど、自由がきかないのが困りものですよね!
ヒメスミレは住宅地に多いスミレなので、みちほさんの近くでも咲いているかもしれませんよ。
石垣のヒメスミレは比較的大きめだったけど、思った以上に小さくて気づきにくいものです。
なので、案外見逃している可能性大です。
事実、私も自宅近くにコンクリートの隙間などに咲くヒメスミレの存在を知ったのは注意深く探し始めてからです。
その後は、自宅の周辺での観察が楽しみでもあります。
是非、探してみてくださいね!!
矢車草さん (fu-co)
2012-04-04 21:20:44
矢車草さん、このところの暖かさで急に開花が進み、私も気が気じゃありません!!
29日のコスミレの首飾りは、4月1日は少し傷み始めていました。
野の花は待ってくれないけど、代わりに新しい花が次々に開花するので春はお互い忙しいですね



彩さん (fu-co)
2012-04-04 21:32:26
彩さん、あの丘陵地のスミレ、まだ時間がかかりそうですか??情報有り難うございます!!
明日あたりふらっと出かけてみようかと考えていたのですが、来週に持ち越しますね^^;

それにしてもあの風雨の中をよく出かけましたね~~相変わらずの彩さんのパワーにはビックリです

>きっと探すのが難しいくらい極小サイズなんでしょうね
ヒメニラのサイズは想像以上でした!
きっと近眼プラス老眼の私では、自力で見つけるのは困難でした
今晩は! (shino)
2012-04-04 22:34:05
たくさんのお花にウットリしてます。
今年は身辺慌ただしく高尾の一番良い時期に
行けなくて本当に残念です(>_<)
この「キバナアマナ」多分あそこに咲いてるのじゃないかな?と・・。
日記を見たら一昨年の3月20日にこの花と会ってました!小仏川のあの場所で・・・

本当に焦りまくります(笑)
あらら・・・ (shino)
2012-04-04 22:38:47
コメントが途中で消えてしまいました。

一昨年の3月20日に、この「キバナアマナ」と
会っています。
小仏川沿いのあの場所で・・
今年も行きたかったけど
もう遅いですね ザンネン!



shihoさん (fu-co)
2012-04-05 22:07:22
shihoさん、こんばんは!

今年のキバナノアマナは、例年に比べるとかなり遅れているのでまだOKかもしれませんよ!
そうは言っても、今日あたり気温が高かったので、少し傷み始めてるかもしれませんね!
では、来年以降のお楽しみにってことで!!^^
一気に咲き進みましたね (peko)
2012-04-06 20:37:58

 きのう、出掛けてきました。
一年ぶりのスミレの追っかけは、今年も同定に頭を悩ませそうです。

 ヒメニラは、開花していましたよ。
中々見つからなくて、そこに救世主が現れ、つきがありました。笑
一目散にその場所へ行き、カメラを向けられた方がいらしたのです。

 花たちが、賑わいを始め、忙しくなりましたね。

pekoさん (fu-co)
2012-04-07 20:21:24
pekoさん、こんばんは!

ヒメニラ開花してましたか
いいな~~
蕾だったあの小さな花はどんな風に開くのかこの目で見てみたいですね!

救世主の存在は絶大ですね!!
場所はわかっているつもりですが、はたして見つけられるかな…

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む